野本 果甫KAHO NOMOTO

サクシードビュー

サクシードビュー:野本 果甫
鹿児島大学法文学部卒業後、大手カード会社にて、接遇インストラクター、東京営業部教育担当として、支店の接遇スキル向上のためモニタリング体制や接遇研修の導入に従事。その後、GEコンシューマーファイナンスにて、2つのコールセンターのスターティングメンバーとして、マニュアル類の作成や評価制度等の体制つくり、採用および教育面でセンター構築に貢献した。
財団法人生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチの資格をとり、社内でSVに対するコーチング研修やフィードバック研修、コーチングスキルを活用した電話応対研修、クレーム研修などを企画し導入した。
独立後は、主にインハウスのコールセンターのモニタリングとオペレーターへのフィードバック、ミステリーコール、オペレーターへのカスタマーコミュニケーション研修、SVへのコーチング研修をメインの業務として行っている。

稼働可能な地域

関東

認定の有無

上級認定

資格情報

財団法人生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ
COPC CSR規格 登録コーディネータ
米国NLP協会認定NLPマスタープラクティショナー
日本アンガーマネージメント協会アンガーマネジメントファシリテーター

得意業界

コールセンター/金融

講師からのメッセージ

人は自ら「やりたい、やろう」と思ったことしか行動に移しません。研修では職場に戻ってからの行動変容に焦点をあてており、行動変容につながるマインドセットも大切にしています。私のミッションは「やりがい、つながり、成長を感じる幸せな人とチームを創造する」です。「幸福度の高い従業員はパフォーマンスも高い」これは、既にデータで証明されていますので、研修でもミッションに沿った進め方を意識しています。

野本 果甫

職務経歴

●1989年  株式会社レイク 入社
社内講師、接遇インストラクターとして年間100日を超える研修、臨店による接遇指導を行う。日本電信電話ユーザー協会の電話応対コンクールに営業店の社員を多数参加させ、独自のトレーニング方法でトレーニングした結果、3年間で関東圏の入賞常連企業にした実績を持つ。
●2000年 GEコンシューマーファイナンス株式会社 入社
GE金融部門で2つのコールセンターの立上げに関わり、合計4つのコールセンターで、コールセンターの運営、人材育成、応対品質向上、マネジメントの経験を積む。SVおよびマネージャーとして管理職経験あり。
●2008年 個人事業主として独立
コールセンターをメインに応対品質向上コンサルティング、研修、人材育成に携わる。大手企業を中心に50社以上の実績あり。

研修実績

【企業/業界】
生命保険/損害保険/銀行/通信サービス/化粧品メーカー/電気メーカー/住宅メーカー/製薬メーカー/自動車メーカー/食品メーカーなど
【テーマ】
お客様の信頼を得られるカスタマーコミュニケーション研修/売り込まずに受注率を高めるセールスコミュニケーション研修/クレーム対応基礎研修/管理者のためのコーチング研修/1on1研修/コールセンターSVマネジメント研修/コールセンターモニタリング研修/コールセンターモニタリングフィードバック研修

お客様の声

・現場でよくある事例を使って具体的な説明が多くあるので、受講生にとってわかりやすく、職場ですぐ伝える内容でした。
・受講者が、受講前と比べて表情が変わり、仕事に対するモチベーションがとても上がっています。職場でも行動が変わったと感じる場面が見られます。

出版メディア関連情報

コールセンター専門誌「コンタクトセンターマネジメント」に連載記事掲載
テーマ「普通のSVをできるSVに変える方法」

この講師の研修この講師について問い合わせるMy Training

  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-collaboration.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • Withコロナ時代の研修対策
  • Zoom研修/セミナーテクニカルサポート派遣
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-jpia.png