伊賀 明美AKEMI IGA

:伊賀 明美
北海道大学大学院法学研究科博士課程単位取得退学。専門は独占禁止法。博士課程前期を修了後、労働省管轄職業能力大学校、及び専門学校にて教鞭をとる。担当は一般法学、衛生法規、マーケティング論。以後、講師として、よりわかりやすく、より理解してもらえる教え方を研究実践している。特に得意なのは、その分野に関して知識がない方にわかりやすく教えること。
2014年よりコーチングのうち質問に特化した魔法の質問を学び、コーチング及びコミュニケーションを教える。2015年8月より一般社団法人伝筆協会認定講師となり、温かい手描き文字でお客様とのコミュニケーションを取る手段も教え始める。営業職のお礼状やPOPなどに活用してもらえるツールとして人気。2019年よりHP、ブログ、SNSなどを活用した集客及びリピートに繋がるお客様とのコミュニケーションの取り方も教え始める。2020年には、心理学に基づき、視点を変えて見ることで、コミュニケーションの方法を変化させるマインドワーク®️も取り入れ、多角的にコミュニケーションを伝える専門家として活動、最近では、ZOOMを活用したオンラインセミナーの開催方法もお伝えしている。

稼働可能な地域

北海道/東北/関東/中部/近畿/中国/四国/九州/沖縄

認定の有無

認定

資格情報

一般社団法人伝筆協会認定講師
一般社団法人マインドワーク協会認定マインドワークフォーカライザー
魔法の質問キッズインストラクター
魔法の質問カードマスター
宝地図マスター

得意業界

小売・卸/衣料・装飾/教育サービス

講師からのメッセージ

オンラインや、自動化の時代になっても、仕事の基本はコミュニケーションです。 お客様とのコミュニケーションが取れているからこそ、本当の望みがわかり、適切な提案ができます。 一方で、社内でもコミュニケーションも大事です。チームとして業務にあたる際、しっかりとしたコミュニケーションが取れていると、その人数以上の大きな成果を出すことができます。また人間関係が良いと、離職率も低下させます。 ワークを主体とした研修で受講者自ら気づきを促し、使えるコミュニケーションを身につけてもらう研修を行っています。

伊賀 明美

職務経歴

●1997年 北海道大学大学院法学研究科博士前期課程(公法専攻)修了後、博士後期課程在学中より北海道職業能力開発大学校にて一般法学を教える。
●1998年 経専調理専門学校(現 経専調理製菓専門学校)でマーケティング論を教える。以後、法学、衛生法規、社会、コミュニケーション論を担当。
●2015年 一般社団法人伝筆協会認定講師となる。文字を使ったコミュニケーション術として、お客様とのご縁をつなぎたい経営者、並びにPOPなどに活用を考えている企業の従業員の方などが参加されている。
●2019年3月よりコンサルティング事業を始める。ネットを使った集客方法、マインドのあり方、リピートを生むお客様とのコミュニケーション方法など、理論に自分の実践を交えトータルで教えている
●2020年3月 マインドワーク協会認定マインドワーク フォーカライザー 資格取得。コミュニケーションツールを提供することのみならず、心理学を用いて、より実践的な社会で使えるコミュニケーションの方法も教えるようになる。

研修実績

札幌プリンスホテル様、いつ和旭川駅前店様、株式会社アンジュール様、一般社団法人えにし多機能事業所まなびのもりみっけ様など企業研修。
学校法人経専学園経専調理製菓専門学校様での、職員研修並びに学生への授業。
北海道女性起業家交流会エルクラ様など交流会での研修など各種研修を行っています。

この講師の研修この講師について問い合わせるMy Training

  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-collaboration.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • Withコロナ時代の研修対策
  • Zoom研修/セミナーテクニカルサポート派遣
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-jpia.png