アサーティブコミュニケーション

「アサーティブコミュニケーション」とは

「アサーティブコミュニケーション」とは、自分も他人も尊重するコミュニケーションの方法です。

「アサーティブコミュニケーション」を身につけるためには

・自分のコミュニケーションの傾向を知る
・具体的な伝えかたや振る舞いを学び実践する

2つが大切です。相手との対等な関係の中で自分の意見を誠実に、率直に表現し、問題解決をはかります。

注目される背景

グローバル化し、人材が多様化した現在では、以前のような「話さず察する」コミュニケーションではなく、「言葉で明確にやり取りする」コミュニケーションが求められています。

アサーティブコミュニケーションによって新時代のコミュニケーションの型を学び、双方が平等で、誤解や不満がない関係を気づきましょう。

こんな課題を解決します

  • 改善点の伝え方がわからず我慢してしまう
  • 社内で特定の人が意見を言っていて、反対することができない
  • 上司や取引先に対して意見が言えない
  • 空気が悪くなるのが嫌で、反対意見が言えない

必要とされる力

「アサーティブコミュニケーション」は以下の流れで身につけます。

・自分のコミュニケーションの型を知る

自分のコミュニケーションの型を知ることで、改善点を明らかにします。

・意見を言うコツを知る

相手に伝えにくいことや反対意見を言う際の留意点を知り、正しく伝えることの大切さと価値を学びます。

・実践

具体的な場面を想定しながらアサーティブコミュニケーションを実践し、
慣れていきます。

カテゴリから探すFind by CATEGORY

人気の研修Popular Training

新着研修一覧を見る

新着コラムNew Column

課題別研修
 
  • sb-bnr-jpia.png
  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-signup.png
  • sb-bnr-collaboration.png