ファシリテーション

「ファシリテーション」とは

「ファシリテーション」は、ものごとを円滑に進める、促進するという意味です。

「ファシリテーター」とは、会議などが円滑に進み、促進するための進行役を指します。

ファシリテーターは会議に限らず、商談の場やお客様の対応の場など、何かしら意見を交わす場において、
大きな意義を持ちます。

注目される背景

多様な人材が増えたことと生産性向上の観点から、
「会議の質を上げたい」という声が高まっています。

ファシリテーションスキルによって、参加メンバーの多様な意見や情報を
できるだけ早く引き出し、より納得性の高い意思決定をスムーズに実現
することができます。

こんな課題を解決します

  • 声の大きい1人の意見に左右される
  • 偏った意見ばかりが出され、空気を読んで異なる意見を出せない
  • 書類の内容をを話し確認するだけで、自分が出席している意味がよくわからない
  • 各人が発表の持ち時間をオーバーしてダラダラ長引く
  • 無駄に議論が発散してしまい、何も決まらない
以上の悩みから
  • 多様な意見やアイディアが出され、質の高い議論がなされる
  • その場で結論が出る
会議が求められていることがわかります。

必要とされる力

ファシリテーターは、納得感のある合意を取り付け、具体的な行動へと繋げることを求められています。

そのためには

・より多くの意見を引き出す
・合理性の高い結論へと収束させる
・新たな創造へと結びつける

ことが必要になります。

カテゴリから探すFind by CATEGORY

人気の研修Popular Training

新着コラムNew Column

  • ファシリテーション 2019.02.27

    会議で扱いに困る人がいたときの対処法

    山口 桜

コラム一覧を見る
課題別研修
 
  • sb-bnr-jpia.png
  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-signup.png
  • sb-bnr-collaboration.png