久保田 智之TOMOYUKI KUBOTA

T's メンタルヘルス オフィス

T's メンタルヘルス オフィス:久保田 智之
エン・ジャパン(株)にて人材広告営業を経て、国際協力NGOである日本国際民間協力会のスタッフとしてアジア、中東地域など計4か国に海外駐在。フィールドマネージャーとして災害復興支援・難民支援プロジェクトの立案、進捗管理、現地スタッフのマネジメント業務に従事。UNHCRやUNICEFから助成を受け、心理社会的ケア分野に延べ3万人を超える自然災害被災者及び難民にプログラムを提供した。
2010年に帰国し、臨床心理士の資格を取得。
大学内学生相談室や心療内科クリニック、就労支援の現場にてうつ病や発達障害を含む、メンタル不調者へのカウンセリングやグループワークを行う。また、ダイヤル・サービス(株)にて企業や自治体のメンタル相談やハラスメント相談業務を担当している。
即興演劇劇団「リトルアス・プレイバックシアター」を主宰。即興演劇(インプロやプレイバックシアター)の手法を用いた研修・ワークショップを実施している。立命館大学文学部、静岡大学大学院人文社会科学研究科卒業。順天堂大学、白百合女子大学、常葉大学非常勤講師。

稼働可能な地域

関東

認定の有無

認定

資格情報

臨床心理士

得意業界

医療・福祉/学校/人材サービス

講師からのメッセージ

人が本当に受け入れてもらえたと感じるのは、自分の意志が通った表現を受け入れてもらえた時だと思う。 人生の多くの時間を使う会社生活においても、自分を殺すことなく、自分らしく生きてほしい。その充実感が他者に伝わり、好循環が生まれる。自分に自信が持てず、無気力に働いている人が、自分の可能性を感じたり、他者に貢献する喜びを感じたりすることで、イキイキと人生を楽しめるようになってもらいたいと願う。

久保田 智之

職務経歴

・2007年 エン・ジャパン株式会社 入社
⇒求人広告のコンサルタント営業として、新規開拓活動に従事。主にメーカーや病院などを担当した。
・2008年 公益社団法人 日本国際民間協力会 入社
⇒イラク難民支援担当としてヨルダンに駐在。フィールドマネージャーとして心理社会的ケアプログラムの企画立案・進捗管理・広報・現地スタッフマネジメント業務に従事。ヨルダン政府と協力し、UNHCRやUNICEFからの助成を得て、延べ2万人以上の難民にプログラムを提供した。
・2014年 臨床心理士を取得、カウンセラー・講師として活動を開始
⇒大学内学生相談室や心療内科クリニック、就労支援の現場にてうつ病や発達障害を含む、メンタル不調者へのカウンセリングやグループワークを行う。また、即興演劇や心理劇の手法を取り入れた企業研修、ワークショップを実施。

研修実績

【企業/業界】
銀行/外資系生保/損害保険/飲料メーカー/食品メーカー/NPO・NGO団体/教職員など
【テーマ】
チームビルディング/営業力強化/コミュニケーション/共感・傾聴トレーニング/創造性開発(クリエイティブシンキング)/被災者支援/メンタルヘルス/ストレスマネジメントなど

出版メディア関連情報

2011年 誠心書房 「大災害と子どものストレス」 (藤森和美・前田正治編)
18章 「演劇とこころのケア」

この講師の研修この講師について問い合わせるMy Training

課題別研修
 
  • sb-bnr-jpia.png
  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-signup.png
  • sb-bnr-collaboration.png