中堅向け研修役割を意識して職場を盛り上げる

「中堅向け研修」とは

「中堅社員」とは入社5年目ぐらいから40代までの社員を指します。彼らは会社の業績を上げていく大きな力であり、会社の成長の鍵を握る存在です。

中堅社員の時期にこそ、意欲的に仕事に取り組めるよう職務を見直し、果たすべき役割を確認する必要があります。
中堅向け研修を通して自分自身の目標を確認し、モチベーションを向上させることで、会社の業績アップに貢献できるようになります。

注目される背景

中堅向け研修を通じて

・会社から求められる能力を自己確認する
・中堅社員としての自分に会社が何を期待しているのか知る

ことによって、中堅社員の心に新たな意欲やチャレンジ精神が芽生え、自分の周りの環境を新しい目で見ることができます。
こうして、会社の業績向上に貢献できる確かな中堅社員が育っていきます。

こんな課題を解決します

  • 業務がマンネリ化している
  • モチベーションが低下している
  • 「これでいいのか」と疑問を持っている
  • 求められている能力の土台ができていない
  • 仕事の意欲が低下し、淡々とこなすだけになっている
人生について悩むことが増える中堅ですが、その悩みを会社として受け止めることが大切です。仲間や上司との信頼関係がどのように築かれているかも確認してみましょう。中堅社員には期待するだけではなく、フォローしていくことも大切なのです。

必要とされる力

中堅社員の貢献度を会社として再確認し、具体的に理解させることが彼らのモチベーションを向上させ、新たな気持ちでの再スタートにつながります。

中堅社員向け研修は、社員のチャレンジ精神を沸き立たせつつ、「会社の中核であるという自覚」を高めることができます。

カテゴリから探すFind by CATEGORY

人気の研修Popular Training

新着研修一覧を見る

新着コラムNew Column

課題別研修
 
  • sb-bnr-jpia.png
  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-signup.png
  • sb-bnr-collaboration.png