平井 浩二KOJI HIRAI

:平井 浩二
天理大学体育学部体育学科にて体育教師を目指すも断念。大学卒業後トラックの運転手として走りながらも他企業から業務請負の交渉も行い、複数の現場立ち上げに携わる。途中、ポスティング業務や派遣会社でリフトの運転手として現場の立ち上げにも携わる。2014年、トラックの運転手を辞めて己書の師範講師となり同時期に講談師として上方講談協会 旭堂南左右衛門に師事。まだ己書を知られていない北海道から沖縄まで全国各地20の都道府県で講座を開催し総生徒数400人、輩出師範数130人以上、系列師範700人以上になる。その経験を活かし協会の研修講師も務めた。また、己書初の本、「己書」を2018年に出版し現在重版されている。現在はS-BRAIN脳活用普及協会にて脳の勉強中で脳活用の研修も視野に入れている。

稼働可能な地域

北海道/東北/関東/中部/近畿/中国/四国/九州/沖縄

得意業界

飲食

講師からのメッセージ

理想を伝えるのではなく実際に体験したことを伝えることで、とにかく資格を取ってみたというかたもこれなら出来るという思いになっていただけました。その気にさせる事が得意です。

平井 浩二

職務経歴

1991年(有)メンテナンスコシバ入社 トラックの運転手始まる 2016年からポスティングおよび派遣会社にてリフト運転手として各現場の立ち上げに携わる。2020年から運送業に復活後トヨタ自動車の現場で数カ所の物流行程の立ち上げに携わる。2014年から己書道場師範として活動 名古屋を中心に東海地方で筆文字教室を開催し、全国各地20カ所以上での教室開催。全く知られていない己書という筆文字を全国に拡げ、総生徒数400人、輩出師範数130人以上、輩出系列師範700人以上の実績を作る。知られていないことを地域に固定させその地域で人材の育成をしていく。また、教室運営が仕事になるように指導をしてきました。その実績を買われて日本己書道場では教室開催から運営、マーケティング、目標設定の仕方までの研修を3年間にわたり担当していました。2014年から上方講談師 旭堂南左右衛門に師事し、只今は上方講談師 旭堂南文字として活動も活動中。

研修実績

筆文字協会において教室の立ち上げから考え方、集客、マーケティング、目標設定の研修を新人から実際に現場で活動している方に対して実施していました。

お客様の声

昨日のセミナーを受けるまでは、まだ教室は…と思っておりましたが、お話を伺っているうちに、今までやってきたことの、集大成だときずき、もしかしたら、この為に今までがあったのかな、なんて思ったりもしました。

出版メディア関連情報

2018年 己書 VOICE出版部  2021年 TV東京 家ついて行っていいですか(オンライン教室風景)

この講師の研修この講師について問い合わせるMy Training

  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-collaboration.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • Withコロナ時代の研修対策
  • Zoom研修/セミナーテクニカルサポート派遣
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-jpia.png