吉村 友洋TOMOHIRO YOSHIMURA

:吉村 友洋
近畿大学農学部を卒業後、飲食業で19年間働く。北新地ではバーテンダーとして5年間働き、また飲食店で12年間店長として働く中で、コミュニケーションに一番力をいれていました。お客様、アルバイトスタッフ、社員、業者さん、近隣住民、近隣オフィスで働く方がたと、いかに良好な関係性を築いているのかが、売上や様々なトラブルの際の問題解決に大きく影響するからである。2021年8月から配属された店舗では、コロナ禍で他店舗が昨対売上を下げる中、9月以降退職する12月まで全ての月で昨対売上100%を超え。12月には7年間営業している同店の過去最高売上を達成しました。チームの生産性を上げるために、社内社外のコミュニケーション能力を高め、社員一人一人のメンタルヘルスに取組み、信頼関係の構築からリーダーシップを発揮することが利益を上げる、という事を自身の体験から伝えている。

稼働可能な地域

北海道/東北/関東/中部/近畿/中国/四国/九州/沖縄

資格情報

全米ヨガアライアンスRYT200                                    大阪天満橋マインドフルネス研究所 指導者ベーシックコース修了

得意業界

飲食/その他サービス

講師からのメッセージ

バーテンダーの経験から、多くの人が自分の話を聞いてもらいたいと思っている事を知りました。飲食店の店長の経験から、自分に興味をもって話を聞いてくれる人を信頼するということを知りました。上司や部下とのコミュニケーションの仕方がわからない方に、まず相手の話の聞き方から学び、コミュニケーション能力を高めることで信頼関係を築いて結果をだせるリーダーへと成長できるように、研修講師としてサポートします。

吉村 友洋

職務経歴

●2003年 株式会社ダイナック 入社
⇒サントリージガーバー北新地店でチーフバーテンダーとして接客、人材育成に従事。経営者や同伴のお客様が多く、ここでコミュニケーション能力の重要性を学ぶ。
●2010年 株式会社ガーデン 入社
⇒店長として人材採用、人材育成、売上管理などの店舗運営に従事。また10店舗のドリンク部門のリーダーとしてドリンクの新メニューの開発を担当していました。スタッフとのコミュニケーションを大切にし、ホールスタッフとキッチンスタッフの協力関係を構築、採用は積極的な紹介制度を導入し採用コストを抑え、社内の評価制度では上位を私のいる店舗社員で独占していました。
●2021年 大阪天満橋マインドフルネス研究所 指導者ベーシックコース修了
⇒個人カウンセリングで精神疾患を抱える方や経営者やストレスを抱える方へのマインドフルネス指導をする

研修実績

【企業/個人】                                            社会福祉法人/経営者/ビジネスマン/精神疾患を抱える方/ヨガトレーナー
【テーマ】
メンタルヘルスケア研修/マインドフルネス研修/コミュニケーション研修/個人カウンセリング/マインドフルネス個人セッション/ダイエットプログラム/マインドフルネス瞑想教室                                          

お客様の声

・いかに部下の話をちゃんと聞くことが出来ていなかったのか、ということがわかり、まずは今日家に帰って家族の話を聞くことから始めたいと思います。人間関係が良くなる期待が膨らんできました。
・ストレスへの具体的な対処方法がわかって随分気が楽になりました。
・意識を向けて取り組むことで、こんなに簡単に痩せるなんて思いもよらずびっくりです。                

この講師の研修この講師について問い合わせるMy Training

  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-collaboration.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • Withコロナ時代の研修対策
  • Zoom研修/セミナーテクニカルサポート派遣
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-jpia.png