外国籍社員

「外国籍社員」とは

外国籍社員の多様な価値観や経験は、社員へのいい刺激となり、視野の広がりや国際感覚の醸成につながります。
日本での外国籍社員の雇用は増加しており、今後さらに重要な戦力として活躍が期待されています。

注目される背景

人材の多様化や労働人口の減少から、外国籍社員の採用は増加しており、多様な国籍の社員が共にチームとして成果をあげることが求められています。

しかし、日本的価値観を一方的に押し付けられたと考え、離職する外国籍社員も少なくありません。異文化のコミュニケーションや、企業風土の違いを互いに認め合った上で、彼らの個性や能力を活かしながらチームの一員として人材育成することが求められています。

こんな課題を解決します

  • 日本のビジネスマナーをどのように伝えればよいかわからない
  • 日本人社員との人間関係を円滑にするコツを知りたい
  • 日本の慣習の受け入れが難しい外国籍社員への対応に悩んでいる

必要とされる力

外国籍社員に対する理解と、指導のポイントを学びます。

・諸外国の文化的背景を知り、苦手意識や抵抗感をなくす
・多様なコミュニケーションスキルを習得し、相互理解を進める

ことによって、外国籍社員のパフォーマンスを上げるとともに、国籍の壁なく協力してチームで仕事を進められるマネジメントを目指します。

カテゴリから探すFind by CATEGORY

人気の研修Popular Training

新着研修一覧を見る

新着コラムNew Column

課題別研修
 
  • sb-bnr-jpia.png
  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-signup.png
  • sb-bnr-collaboration.png