三木 仁HITOSHI MIKI

:三木 仁
遊園地スタッフとして約20年勤めており、現在は遊園地の安全管理および人材育成部門のリーダーをしています。
2002年、㈱東京ドームに入社。後楽園ゆうえんち(現、東京ドームシティ アトラクションズ)の運営スタッフとしてキャリアを開始し、テニスプレイヤーの大阪なおみ選手が大好きと公言するジェットコースター「サンダードルフィン」のオープニングスタッフとして関わりました。その後4年ほど開発・企画部門で過ごしましたが、キャリアの大半は、現場運営の最前線で働いており、社員15名・アルバイト100名ほどのチームで、マネージャーを9年務め、現場組織の管理経験が豊富です。
一方、当遊園地で過去に起こした事故の反省から、安全管理・人材育成に力を入れ、改善を続けてきました。現在はそのチームのリーダーとして、スタッフに対する研修講師も務めながら、お客様の笑顔のために、メンバー全員と努力を続ける毎日です。

稼働可能な地域

関東

認定の有無

認定

資格情報

気象予報士
サービス接遇検定1級

得意業界

娯楽・レジャー

講師からのメッセージ

遊園地のスタッフは、お客様の命をあずかる責任ある仕事です。その一方で、スタッフのチームワークでたくさんの笑顔を作り出す、楽しくやりがいのあるお仕事でもあります。そんな遊園地メソッドで、大切なことを「しっかり」「ともに」「楽しく」学び成長する、笑顔たくさんの研修にしていきましょう!

三木 仁

職務経歴

2002年 株式会社東京ドーム入社。遊園地部(後楽園ゆうえんちを運営する事業部)に配属。
2003年 ジェットコースター「サンダードルフィン」など4つの新アトラクションにオープニングスタッフとして関わり、オペレーションマニュアル作成・スタッフ教育などを実施。
2004年 新規事業開発プロジェクトチームに異動。
2006年 東京ドームシティ アトラクションズに異動。イベント企画を担当。
2009年 新ゾーンオープンにともない、現場運営のゾーンサブマネージャー。
2011年 遊園地内で死亡事故発生。4ヶ月の休園期間を経て再開。
再開時に制定した、遊園地の基本理念「笑顔のために」の起案および最終案のまとめを実施。
2013年 ゾーンマネージャーに就任。社員15名、アルバイト100名のチームリーダーに。
2020年 教育・安全グループ グループ長に就任。

研修実績

社内研修講師
・基本理念について学ぶ研修
・安全管理制度について学ぶ研修
・5Sについて学ぶ研修
・アサーティブコミュニケーションについて学ぶ研修
・トレーニングスキルについて学ぶ研修

この講師の研修この講師について問い合わせるMy Training

  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-collaboration.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • Withコロナ時代の研修対策
  • Zoom研修/セミナーテクニカルサポート派遣
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-jpia.png