リーダーシップ「リーダーシップ」とは?

「リーダーシップ」とは

「リーダーシップ」とは、指導者としての資質・能力・力量・統率力を指し、ビジネス上では「組織を率いる能力」だと考えます 。
つまりは、目標を設定して組織をその方向へ導いていく能力のことです。

また、経営学者のピーター・ドラッカーは、「リーダーシップ」とは生まれ持った「資質」ではなく「仕事」であり、誰もが発揮すべき能力なのだと表現していました。
すなわち、「リーダーシップ」は、特定の役職や肩書の人だけに関係するものではなく、組織に関わる全員が発揮する必要があると言えます 。
組織に関わる全員が「リーダーシップ」を発揮すると、以下のような良い影響があります。
・チーム全体がともに引き上げられスキルやマインドが向上
・組織の活性化や事業の加速化が望める
・離職率の低下

繰り返しになりますが、「リーダーシップ」とは必ずしも管理職やリーダーだけが発揮するものではありません。

注目される背景

近年ビジネスの流れは加速しており、多様な人材が共に働く中で迅速で的確な意思決定が求められるリーダーの役割は、より重要となっています。

目の前の事象に左右されず、長期的な視野を持ち、メンバーから慕われる「人間力」のあるリーダーはチームにとって柱となる存在です。




こんな課題を解決します


  • どのようなリーダーを目指すべきかがわからない

  • 個性の異なるメンバーをまとめることが難しい

  • リーダーとしての課題や目標設定を学びたい

研修を通して学べること

リーダーに求められるのは

・統率力
・コミュニケーション力
・判断力

の3つです。自己理解を進めて自らのリーダー像を固めつつ、
総合的なリーダー力を身につけます。

カテゴリから探すFind by CATEGORY

人気の研修Popular Training

新着研修一覧を見る

新着コラムNew Column

  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-collaboration.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • Withコロナ時代の研修対策
  • Zoom研修/セミナーテクニカルサポート派遣
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-jpia.png