ダイバーシティマネジメント研修 ~女性を活かす・育てる職場マネジメント~(1日)


こんな課題に対する研修です

1.女性の活躍を推進するイクボススキルについて理解する
2.ダイバーシティ時代にふさわしいワークライフバランスを実現する職場環境づくり、コミュニケーションを学び、職場で実践することで、女性の管理職登用候補者を増やせるようにする

対象者

管理職

研修の期待される効果

デフォルト画像

・フルタイム社員と時間制約社員がいることを前提とした組織運営をするための必要な知識・スキルを得られます。
・女性部下特有の心理やコミュニケーションのクセを理解し、女性活躍推進ができるマネジメントができるようになります
・チームの働き方の見直しをする知識が得られ、メンバーの働き方を見直すことができるようになります

研修プログラム例

1.オリエンテーション
(1)講師紹介・研修の目的
(2)進行ルールの確認
2.前提共有:なぜ女性の活躍が求められるのか
(1)労働力人口の減少
(2)ビジネスルールの変化
(3)全員参加型のダイバーシティ経営とは
(4)求められるマネジメントスキル「イクボス」
(5)ワーク:イクボス度診断
3.ダイバーシティ時代の職場づくり:働き方の見直し
(1)働き方見直しの全体像
(2)定時退社の推進・残業撲滅
(3)組織全体の業務改革
(4)会議の見直し・効率化
(5)業務の標準化・スキル向上
(6)書データの共有
(7)教育はITを有効活用
(8)ワーク:業務改革会議にチャレンジ
(9)ワーク:働き方見直し計画を考える
4.女性を育てるために知っておきたいこと
(1)アンコンシャス・バイアスが女性の活躍を妨げる
(2)女性に多いインポスター症候群
(3)女性を育てる仕事の任せ方
(4)登用・昇任者を増やすには
 参考資料:女性育成のポイント 
 初期キャリア(入社〜初任・20代)
 ライフイベント期の女性育成(結婚・妊娠・子育て)  
5.女性部下育成に必須のコミュニケーション
(1)動機づけに必須のコーチング
(2)傾聴のワーク
(3)承認のケーススタディ
(4)褒め言葉ワーク
6. ケーススタディ:時短社員がいるチームのマネジメント
(1)グループ討議
(2)NG解答例
(3)アクションプラン作成

お客様の声

・ダイバーシティ研修・管理職:これからの時代のマネジメントとして知っていなければならない知識ばかりだった。女性だけでなく、若手育成にも使える内容。コミュニケーションだけでなく、チームの業務改革もすすめていきたい。
・ダイバーシティ研修・管理職:ケーススタディのグループ討議が多くあり、他の管理職の方の考えを知り、自分のマネジメントを振り返るきっかけになった
・ダイバーシティ研修・人事ご担当者様:管理職、女性の時短社員および同僚がWin-Winになるチームマネジメントの手法やノウハウが具体的で有効だった。

講師からのメッセージ

小倉 環

TAMAKI OGURA小倉 環

女性がライフイベントに左右されずに、セリフリーダーシップを持って活躍できる社会にしたい。

この講師の詳細ページへ
課題別研修
 
  • sb-bnr-jpia.png
  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-signup.png
  • sb-bnr-collaboration.png