鈴木 亜佐子ASAKO SUZUKI

SelfQ Lab

SelfQ Lab:鈴木 亜佐子
上智大学大学院卒業後、Jリーグ外国人サッカー選手のスポーツエージェントとなり、担当選手・監督のMVP受賞に貢献。渡米、NYの日系雑誌社で全米各地、企業(社長)に取材インタビュー。シリコンバレーの大手半導体企業の人事部に15年在籍中、「駐在員のワークエンゲージメントを高めたこと」によりCEO賞を受賞。2022年、日本人初スタンフォード大学認定コンパッション・アンバサダーに。「思いやりのあるリーダーや人材育成」が日本の活力を取り戻すことにつながるという志のもと、コンパッション・ムーブメントを広げる取り組みをしている。

稼働可能な地域

北海道/東北/関東/中部/近畿/中国/四国/九州/沖縄

認定の有無

認定

資格情報

PPC(ポジティブ心理学コーチ)
NYLB認定ポジティブ心理学コンサルタント
スタンフォード大学認定コンパッション・アンバサダー

得意業界

電機・精密/広告・出版・マスコミ/教育サービス

講師からのメッセージ

「コンパッション(思いやりのある心」ムーブメントを広め、日本に活力を取り戻したい!」長年シリコンバレーで、多くの優秀な人材を見てきた中で、これからの時代に必要なのは「思いやりのあるリーダー」ということを痛感しました。「自分を思いやり、他人も思いやる」。その先に、失敗を恐れず挑戦する精神が育まれる。V U C Aという予測不可能な時代に必須なスキル「人間力・自信・勇気」を高め、日本を元気にする人材を多く育成していきたいと思っております。

鈴木 亜佐子

職務経歴

◉1994年ウェルストーン株式会社入社(東京)→ストイコビッチ選手・ベンゲル監督のマネジメント担当になり、異文化適応サポートならびに大手スポンサー契約を得る
◉1997年USフロントライン(ニューヨーク)→編集・ライターとして在米日系企業を取材インタビュー・資生堂アメリカ(広告コピーライター)
◉2006年グーグル(カリフォルニア)→クオリティ・レイターとして検索結果の品質評価
◉2006年−2021年NECエレクトロニクス・アメリカ入社(現在のルネサス)→人事部で駐在員のマネジメント業務担当し、CEO賞受賞
◉2018年夫の本『スタンフォード式疲れない体」出版サポート、23万部ベストセラーに
◉2022年フリーランスとして独立                                  

研修実績

大手化学メーカー(新しいリーダーに必須なスキル〜自分も思いやり、他人も思いやるセルフコンパッション)、学校関係(脱・完璧主義で人生が大きく動く! 自分思いやり力3つのコツ)、一般向け(ポジティブ心理学コンサルタント養成講座ファシリテーター)(ポジティブ心理学コーチングサブ講師)、起業家・フリーランサー向け(思いやりをカタチにするクラウドファンディン〜巻き込み力と成功のコツ)

お客様の声

・常に先のことを考えていて、今の自分の状態を集中する時間を持てなかったのが、前向きに良い感じでリラックスして自分のことを考えることができるようになった。
・セルフコンパッションを通じて「自分がどうなりたいか」という理想像が見えた。
・連続講座を通じて、仕事に追われていたけれど、いろんな人との関わりから成り立っていると改めて知ることができた。
・人を惹きつけるファシリテーションスキルが、仕事にも使えると参考になった。自己肯定感が高まった

出版メディア関連情報

・北カリフォルニア商工会議所2021年1・2月号会報『日系企業におけるパンデミックにおける人事特集』記事掲載
・ダイヤモンド社雑誌エグゼクティブ「海外就職事情特集」インタビュー掲載
・双葉社スーパームック「海の向こうで暮らしてみれば」インタビュー掲載
・三井化学イントラネット掲載(脱・完璧主義で人生が動き出す!最近、頑張りすぎて疲れていませんか?)

動画紹介

・Re-Rise News -美しい時代を作る人たち- 動画インタビュー

この講師の研修この講師について問い合わせるMy Training

  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-collaboration.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • Withコロナ時代の研修対策
  • Zoom研修/セミナーテクニカルサポート派遣
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-jpia.png