戸枝 明AKIRA TOEDA

戸枝キャリコン研究所

戸枝キャリコン研究所:戸枝 明
42年間国家公務員として、皇室業務、人事、会計担当として働き、多くの部下を育成し、課長職で定年退職した。その後3年間日本赤十字社本社の嘱託で寄付金業務を行い、東日本大震災では義援金業務を担った。今後の人生の目的を人的支援に尽力したいと思い、キャリアコンサルタント等の資格を取得した。
当初は、市役所等で国家公務員時代の経験を活かして3年半就労支援の窓口業務で働いた。しかし、一度に多くの人々と在職中の人々を支援したいと考え、7年前から研修講師の勉強を開始した。
国家公務員在職中は、メンタルヘルス等の明確な知識がなく、経験に頼って仕事を行っていたことに気づいた。研修講師の活動範囲を広げるために、キャリアコンサルタントの上位の資格を目指してコミュニケーションを再度勉強したところ、受講者との双方向性のある研修の重要性に気づいた。
その後公務員時代に気になっていたメンタルヘルス、リーダーシップ、ハラスメント、女性活躍、ダイバーシティ、ITなどを中心に改めて学び直し、常に時代に適合した解決の方策を身に着け、自分の管理職の経験を活かして、双方向性を活かした研修で受講者に気づきを与える研修講師として活動中

稼働可能な地域

北海道/東北/関東/中部/近畿/中国/四国/九州

認定の有無

認定

資格情報

国家資格 2級キャリアコンサルタント技能士
国家資格 キャリアコンサルタント
日本キャリア開発協会認定CDA
メンタルヘルス・マネジメント@検定試験Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ種合格

得意業界

官公庁/人材サービス/ホテル・旅行

講師からのメッセージ

自分の人生の目的は、人的支援で社会貢献することです。そのためにキャリアコンサルタント等の資格を取得しました。国家公務員時代には、国、地方自治体や民間の多種多様な業界の方とご一緒に仕事をした経験があるので、研修講師としては広範囲の仕事に対応できると思っています。常に世の中は進展していますので、新情報やスキルを身に着けて研修主催者や受講者のニーズに応えた研修を実施し、お役に立ちたいと思っています。

戸枝 明

職務経歴

●1967年 国家公務員(宮内庁)入庁
 国家行政事務(皇室事務、一般管理業務)に従事し、2004年から秘書課調査企画室長、総務課報道室長、
 車馬課長、用度課長を経て定年退職
●2009年 日本赤十字社入社
 本社組織推進部嘱託(寄付金業務)任期満了につき退職
●2012年 ザ・アール契約社員
 板橋区福祉部管理課住宅手当コーディネータ 任期満了につき退職
●2013年 川越市しごと相談員
 就職支援相談 任期満了につき退職
●2016年 キャリアコンサルタント(自営業) 現在に至る。

研修実績

県、市レベルでの就労支援関係、研修会社でのストレスマネジメント、ハラスメント、メンタルヘルス、女性活躍、ダイバーシティ、リモートワーク、リーダーシップ、エンゲージメント関係等(対面形式研修、オンライン研修、動画配信)の研修講師を年間約10~15回

この講師の研修この講師について問い合わせるMy Training

  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-collaboration.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • Withコロナ時代の研修対策
  • Zoom研修/セミナーテクニカルサポート派遣
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-jpia.png