チームビルディング「チームワークが成果を引き出すチームビルディング」とは?

「チームビルディング」とは

チームビルディングとは、仲間が思いをひとつにして、ひとつのゴールに向かって進んでいく組織づくりを指すと考えます。

つまり、ひとりひとりが主体的に自分らしさ(スキルや能力、経験)を発揮すること。そして、多様性を認め合い、相互に関わる取り組みのことなのです。

 

具体的には、以下をあげることができます。

・情報を共有すること

・自発的に行動すること

・自分の強みを最大限に活かすこと

・ひとつの目標に向かって、全員で進むこと

チームビルディングがうまく機能すれば、化学反応が起こり、相乗効果を生み出すとも言われます。

チームとしてゴールに向かうために、それぞれが主体性を発揮しながら、互いを認め合い、チームでの目標達成を経験することは、組織全体にもいい影響を及ぼします。

注目される背景

人材不足が加速する昨今、少人数であっても生産性を上げていかなければいけません。

しかし、個人の成果主義の発展から、チームで達成することの充実感やおもしろさを経験する機会が減っています。

チームビルディングを実践することで、チーム目標ができ、その共通項を巡ってチーム内のコミュニケーションが活性化します。



また、チームで行動することにより、互いの承認欲求が生まれます。
個々人が成果を出し、自信を持つことでモチベーションが上がり、その結果、生産性や品質の向上を望むことができるのです。



そして、多様な考え方を持つチームメンバーが集うことで、自分ひとりでは想像もできなかったようなアイデアが起こり、チームや組織に新たな価値をもたらします。

                       

参加者のこんな課題を解決します!


  • チーム内でのコミュニケーションの図り方を知りたい

  • チームメンバーのモチベーションを上げたい

  • チームで仕事を成し遂げるおもしろさを実感させたい

  • 能力やスキル、経験値に差があるメンバーのチームビルディングを学びたい

  • 立場や役職ごとのチームビルディングを学びたい

                       

研修を通して学べること

チームビルディングは、チームでひとつの目標に立ち向かうことで、より円滑なコミュニケーションを育み、個々人がモチベーションを上げ、生産性と品質を向上させる狙いがあります。

If you want to go fast,go alone. If you want to go far,go together.

”早く行きたければひとりで進め。遠くまで行きたければみんなで進め”

 

円滑なコミュニケーションを図るための基本的スキルを身につけ、チームで仕事を成し遂げるおもしろさややりがいを経験することが重要です。

そのため、ワークやゲームを積極的に取り入れた研修に参加することで、チームでの充足感や満足感を体感します。

人数が集まれば成り立つグループとは異なり、メンバーの連携と協力により、各自の能力だけでなく、想像以上の力を生み出す強いチームづくりに貢献します。

カテゴリから探すFind by CATEGORY

人気の研修Popular Training

新着研修一覧を見る

新着コラムNew Column

  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-collaboration.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • Withコロナ時代の研修対策
  • Zoom研修/セミナーテクニカルサポート派遣
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-jpia.png