保育士向け研修

「保育士向け研修」とは

生活や遊びなどの関わりを通して子どもの発達を支援する「保育士」。子どもの成長を間近で感じられる価値ある専門職であり、働く保護者にとっての頼れる存在です。

・子供の発達段階に応じた関わりや
・保護者とのやり取り
・行事の準備や進行

など受け持つ業務は多岐に渡ります。

注目される背景

共働きの増加に伴い、保育士不足が深刻化しています。
・未就学児の保育現場
・放課後デイサービス
・学童保育
など、保育士が必要とされる現場は増えています。

また、
・児童の国籍や文化的背景が多様化
・保護者ニーズの複雑化
により、現場ではより個別的、専門的な関わりが求められています。

こんな課題を解決します

  • 保護者の意見に耳を傾けたいが、全ての保護者に平等な対応ができず、不満が出る
  • 発達障がいなど、個別の関わりが必要な児童に対する知識や経験が十分でないと感じる
  • 現場スタッフの入れ替わりが激しく、頼れるベテランの保育士がいない
  • 保育士としてのキャリアアップが望めない

必要とされる力

「保育士としての専門性を深め、キャリアアップを実現する」ための研修です。
・子どもの発達
・保健衛生
・安全管理
・保護者対応などのコミュニケーションスキル
・キャリアアップを目指したマネジメントスキル

を学ぶことにより専門知識を磨き、専門職としての長期的な視点を醸成します。

カテゴリから探すFind by CATEGORY

人気の研修Popular Training

新着研修一覧を見る

新着コラムNew Column

課題別研修
 
  • sb-bnr-jpia.png
  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-signup.png
  • sb-bnr-collaboration.png