新人向けビジネス文書研修自信をもって書けるように

「新人向けビジネス文書研修」とは

SNSを駆使した文章表現には長けている新入社員も、ビジネス文書とは入社後に初めて出会い、戸惑うことになります。

・プライベート文書とビジネス文書の違い
・ビジネス文書一つでクライアントの関係が変化する
・電話応対の基本
・クライアントの会話における基本的な言い回し

など、ビジネスにおける言葉の使い方を学ぶことは、とても重要です。

注目される背景

ビジネスでは、礼儀を守り、正確な情報を伝える力が要求されます。レベルの高いビジネス文書は、相手への誠実さ、さらには信頼獲得へと繋がります。

新人向けビジネス文書研修によって、社会人としての自覚を高め、会社はもちろんのこと、社会に貢献できるスキルを持つ人材として成長するための土台作りをすることができます。

こんな課題を解決します

  • 文書に心情的表現を含めてしまう
  • 文が主観的になりがち
  • 文章そのものが書けない
  • そもそも会話が単語の羅列になっている
  • 社会人としての会話ができない
  • SNSでの表現が身についていて改善が難しい
  • 「伝わればいいんじゃない」という感覚がある
ビジネス文書の重要さがわかることで、日頃の態度や言葉遣い、接客の仕方などにも変化が出てきます。ビジネス文書の持つ意味を理解し、スキルを習得していけば、上記のような悩みは解決されていくでしょう。

必要とされる力

ビジネス文書は正確な情報を確実に伝えるという役目があります。客観性や正確性が損なわれれば業務にも多大なる支障をきたし、会社としての信用問題にもなりかねません。

ビジネス文書は正しく書けて当たり前であること、そして何よりも「あなたの文書が会社の顔として相手側に見えるのだ」ということを教えることが大切です。

カテゴリから探すFind by CATEGORY

人気の研修Popular Training

新着コラムNew Column

課題別研修
 
  • sb-bnr-jpia.png
  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-signup.png
  • sb-bnr-collaboration.png