リモートワーク・マネジメント研修リモートワークの『業務改革・仕事管理・チームビルディング力』UP/1日(オンライン)


こんな課題に対する研修です

・リモートワークは「やむを得ない一時的な取り組み」ではなく「ニューノーマル(新常態)」です。社会全体の仕組み、価値観が劇的に変化する“パラダイムシフト”を生き抜く管理職の皆様に、今だからこそ見えてきた課題、必要なスキルを、【業務改革/仕事管理/チームビルディング】の3要素から学んでいただきます。

対象者

管理職・チームリーダー

研修の期待される効果

デフォルト画像

・リモートワークで業務の再構築がうまく進まない
・ハイブリッド型組織(在宅勤務者とオフィス勤務者が混在)でのチームビルディングが難しい
・リモートワークの仕事管理、時間管理、体調把握などで、効果的な部下の接し方が分からない
・人事評価が難しい

デフォルト画像

・リモートワークで非効率な業務が可視化された今、問題解決手法で、業務改革を実行できます
・部下の不安や孤独感を払しょくしチームワークを高める、ウィズコロナ時代の新しいチームビルディングが構築できます。
・リモートワークで変わる人事評価の考え方が明確になります。

研修プログラム例

1.リモートマネジメントの現状と課題点
2.問題解決⇒業務改革へ向けての4ステップ
3.組織目標を達成する仕事管理を極める~明確な優先順位、他
4.在宅勤務者の業務アサイメント方法
5.役割の明確化と目標設定+評価とフィードバックの徹底
6.集約『明日から実行する具体的行動を決める』

ワーク紹介

【現状分析/アンケート&コメント投稿(チャットなど)】『リモートマネジメントの現状と課題点』の情報共有
【問題解決/個人ワーク⇒発表】①現状確認 ②問題発見 ③改革(改善)検討④改革(改善)決定
【仕事管理の確立/グループディスカッション(小グループ・ブレイクアウトなど)】相互刺激 
【部下へのフィードバック/ロールプレイ(小グループ・ブレイクアウトなど)】リモートでの効果的な指示・フィードバック体験・チームビルディングのコツを体得

お客様の声

【研修全体について】                        
・リモートワークでチームの協力体制が作れず悩んでいたが、解決方法が見えてきた。
・若手を中心にリモートワークによるメンタル不調者増が喫緊の課題だったが、数多くの具体的対策が学べ、すぐに実行したい
・リーダーの役割、本来のマネジメントが理解できた。オフィスワークでも必要なスキルだと感じた
・人事評価の見直しポイントがわかった。
・リモート研修だったが、画面を通してもわかりやすい講義、ビデオ会議の様々な機能を駆使したワークで、理解が深まり、実践できる、実行したいと思えた。リモートでの部下との関わり方の見本にもなった
・リモートで1日研修は飽きるのではないかと思っていたが、楽しく、あっという間の1日だった。
【講師の教え方について】
・とにかく、明るく、楽しく、面白い。リラックスしながら真剣に考えさせ、リモートなのに、多くの学びが得られた
・様々な方法で受講者を参加させる研修で、飽きる暇も作らない運営力に驚いた。
・講師の熱意や人柄で、離れた場所にいる受講者同士なのに、チーム感が生まれ、教室全体が終始あたたかな雰囲気だった。

講師からのメッセージ

伊丹 明子

AKIKO ITAMI伊丹 明子

リモートワーク・マネジメントで多くのリーダーが悩んでいます。「部下の業務状況が見えづらい(サボってないか?)」「業務指示、指導がしづらい」など。また、互いの仕事が見えないためにメンバーの不安や孤独感が増え、チームの連携や協力体制が作りにくくなっています。オフィスワークと同じマネジメントでは、成果を上げるのは難しい状況です。だからこそ、まずリモートワークの特徴を理解し、効果的なマネジメント手法を最も重要な3視点『業務改革』『仕事管理』『チームビルディング』で解決していただく研修です。オフィスワークでも活用できる、これからのマネジメントスキルです。

この講師の詳細ページへ
この研修について問い合わせる
  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-collaboration.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • Withコロナ時代の研修対策
  • Zoom研修/セミナーテクニカルサポート派遣
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-jpia.png