管理職の役割と基本行動マネジメントとは何か?管理職として何をすべきか?/9:00~17:00(実質 7時間)※時間調整可能

管理職研修

こんな課題に対する研修です

働き方改革により、管理職には労働時間の短縮や生産性の向上が求められています。加えて、ダイバーシティへの対応、パワハラ防止義務化への対応、メンタルヘルスのラインケアに至るまで、現代の管理職は以前より確実に負担が増えているのではないでしょうか。このような状況を打開するためには、管理職が一人で全て抱え込むのではなく、部下とチームの力を最大限に活用していくことが重要です。
本研修では、管理職が必ず押さえておきたいパワハラ・メンタルヘルス等の知識を踏まえた上で、自立して働く部下の育成・指導方法、更に最高の成果を上げるチームの作り方をワークやディスカッションを通して学びます。

対象者

管理職、管理職候補者、マネジメントの基礎知識・スキルを習得したい方

研修の期待される効果

デフォルト画像

・リーダー、マネジャーとして悩み・課題を抱えている
・日々の業務に追われ、自身の振返りが出来ていない
・新たにリーダー、マネジャーとなったが、リーダーシップ、マネジメントの知識が無く、何をすれば良いか分からない
・部下含め職場の人たちとのコミュニケーションが上手くいっていない

デフォルト画像

・リーダー、マネジャーに対する不安や悩みの解決のヒント、答を得られている
・リーダー、マネジャーの役割を認識し、自分が出来ているところ、課題が明確になっている
・リーダーシップ、チームマネジメント、部下の指導・育成に必要な知識を習得している
・明日からの行動計画が明確になっている

研修プログラム例

1.マネジメントとは何か
管理職は視座を上げて自身の仕事や職場を見る必要があります。マネジメントの目的を理解すると自ずと何をやるべきかが分かります。
管理職に求められる役割を明確にし、自身が出来ていること、出来ていないこと(改善点)に気づいてもらいます。
<内容>
1)メンバーと管理職の違いは何か
2)マネジメントの目的と対象
3)マネジメントサイクルとは
4)管理職に求められる役割
5)管理職としてやってはいけないこと

2.経理理念の理解と浸透
管理職は会社の方針、組織の目標・目的を部下が理解し納得するように伝える必要があります。
パーパス・ビジョン・ミッションの違い、目的と目標の違いを明確にし、自身の組織の方向性を文書化してもらいます。
<内容>
1)経営理念の理解
2)パーパス・ビジョン・ミッションとは
3)組織の目的と目標
4)管理職自身の目的と目標
5)経営理念の浸透方法

3.管理職のリーダーシップ
管理職はマネジメントとリーダーシップの両方の要素を持っている必要があります。それぞれの違い、リーダーシップとは何かを理解します。
また、自身が目指すリーダーシップ像を考えていきます。
<内容>
1)理想のリーダーの要素とは
2)リーダーシップとマネジメントの違い
3)あなたのリーダーシップのタイプは
4)リーダーシップの変遷
5)サーバントリーダーシップとは

4.効果的な部下の指導・育成方法
部下のモチベーションを上げる関わり方を考える前に、管理職である自身の言動がモチベーションを下げている可能性があります。それに気づき、その言動をしないことが大事です。モチベーション理論、自身のバイアス(偏見)を理解し、部下が自ら考え動くような関わり方を学びます。
1on1でやるべきこと、注意すべき点も理解します。
<内容>
1)モチベーションを下げる関わり方とは
2)モチベーション理論
3)自身のバイアスに気づくこと
4)部下への効果的な指示の出し方
5)信頼関係を構築するための承認と傾聴
6)相手の気づきを促す質問
7)効果的な1on1とは

5.成果を上げ続ける組織づくり
部下が最高のパフォーマンスを発揮し、チームとしても成果を上げ続ける組織には、心理的安全性が存在します。心理的安全性とは何かを理解し、自身の組織でやると良いことを洗い出します。
<内容>
1)チームとグループの違い
2)組織の成功の循環モデル
3)集団の発展段階
4)心理的安全性とは何か
5)心理的安全性を確保するための行動・意識は

6.行動計画とまとめ
当研修で学んだことを踏まえ、自身の理想の管理職像を明確にします。
そして、理想の管理職に向けての行動計画を策定します。
<内容>
1)あなたの理想の管理職とは
2)理想の管理職に向けての行動計画
3)まとめ/質疑応答

▼研修のウリ!
・管理職に求められる役割とマネジメントの具体的な方法を理解でき、自分自身や自組織で何をやるべきかが明確になります。
・Points of You®カード(写真)を使い、理想のチームや管理職像をイメージしていきます。このカードを使うことによって、視点・視野・視座を変えながら物事を考え、感じ取ることができます。

お客様の声

・自分がどういうマネジャーになりたいか、なるべきかが明確になりました。
・講師の体験談含めとても分かり易く説明していただき、また話し易い雰囲気で良かったです。
・考え方ひとつで人は変わることが出来るのですね。良い気づきをいただき、ありがとうございます。
・Points of You®のワークが面白かったです。他の方の意外な面が見られたり、私自身も新たな気づきを得られました。
・部下のモチベーションを下げる関わり方をしていたことに気づきました。明日から部下の顔を見て、挨拶や話をきくようにします。
・心理的安全性は自分の組織にも必要だと思いました。会議の場でお互いを尊重する関わりを意識していきます。

講師からのメッセージ

瀬越 敏弘

TOSHIHIRO SEGOE瀬越 敏弘

企業を取り巻く環境が急激に変化する中、マネジメントの重要性がますます高まっています。変化に対応し組織の成果を上げ続けるためには、管理職が自身の役割を認識し、適切な行動をとることが必要です。
本研修では、管理職が組織をマネジメントする上で必要となる知識・スキルを習得し、自身の現場でどう行動していくかを考えていきます。また、講師の現場での経験や事例を紹介しながら、参加者の悩み・課題を解決していきます。

この講師の詳細ページへ
この研修について問い合わせる
  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-collaboration.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • Withコロナ時代の研修対策
  • Zoom研修/セミナーテクニカルサポート派遣
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-jpia.png