プレゼンテーション研修 〜聴き手を動かすシナリオ設計・資料作成・話し方とは〜(半日)


こんな課題に対する研修です

営業先での説明、上司への報告など、公式・非公式を問わずプレゼンテーションを行う機会は仕事では数多くあります。その一方で、プレゼンテーションに対する苦手意識がある方や、よりプレゼンテーション能力を高める必要性を感じている方は少なくありません。プレゼンテーション能力を向上させるためには、適切な手法を学び、練習を積み重ねることが大切です。本研修では「シナリオ設計」「資料作成」「話し方」を中心に、プレゼンテーションを効果的に準備・実施する手法を学習します。豊富なワークによって、その日から使えるプレゼンテーションスキルを磨く、実践的な内容です。また最後には、仕事で行うプレゼンテーションを実際に構築し模擬登壇を行うことで、実際の仕事にも活用できるようにします。

対象者

新入社員/若手社員/プレゼンテーションの経験がない方・少ない方/プレゼンテーションに苦手意識を持っている方/プレゼンテーション能力を向上させたい方

研修の期待される効果

デフォルト画像

・プレゼンテーションの準備方法がわからなかった。
・プレゼンテーションで聴き手の反応が悪かった。

デフォルト画像

・プレゼンテーション準備を効果的な方法で行うことができるようになった。
・プレゼンテーションで聴き手に興味を持ってもらえるようになった。また、そのための資料作成・話し方のスキルが身についた。

研修プログラム例

1.オリエンテーション
 (1)本日のゴール
 (2)進行ルール
 (3)自己紹介・アイスブレイク
2.プレゼンテーションとは
 (1)プレゼンテーションの定義
 (2)プレゼンテーションの要素
3.プレゼンテーション内容の設計
 (1)コンセプト設計
 (2)シナリオ設計
 (3)つかみの種類
4.プレゼンテーションの伝達手法
 (1)資料作成のポイント
 (2)話し方のポイント
5.プレゼンテーション当日のポイント
6.プレゼンテーション実習
 (1)プレゼンテーションの設計
 (2)模擬登壇
7.まとめ・質疑応答

ワーク紹介


講師からのメッセージ

亀田 峻宣

TAKANOBU KAMEDA亀田 峻宣

私は仕事に悩む方々に「武器を提供したい」と思っています。仕事で悩む方々が問題・課題を解決し、社会で活躍していくために、新たな「何か」を得ていただく研修でありたいと思っています。例えば、スキル系の研修であれば新たな武器を身につけること、キャリア系などの研修であれば自分の中にある武器に気がつくことを目標としています。研修を通して受講者の方が新たな武器を得て、新たなステージで戦いに挑むきっかけになればと思っております。

この講師の詳細ページへ
課題別研修
 
  • sb-bnr-jpia.png
  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-signup.png
  • sb-bnr-collaboration.png