飽きずに目標を達成する5色ペン手帳術 ~手帳がスカスカなあなたの目標実現をサポートする手帳の使い方~(2-3時間)


こんな課題に対する研修です

「手帳を上手につけたい」という願望だけでなく、「無理せず目標を達成したい」「自分をマネジメントしたい」「自己肯定感を高めたい」など、ビジネスとプライベートに役立つ手帳術。特に、ワークライフバランスを大切にしたい女性や、スマートフォンなどデジタルでのスケジュール管理に限界を感じている方向きです。使用するのは市販の手帳と5色のカラーペンです。

対象者

時間をマネジメントしたい/夢や目標をクリアしたい方/特に女性

研修の期待される効果

デフォルト画像

・毎年途中で手帳を使わなくなる、どんな手帳を選んでいいかわからない、書き込む予定がなくてさびしい、さろうと思っていることがいつも先延ばし、手帳に何を書いてあるかわからない、なかなか目標が達成できない…など。

デフォルト画像

・毎日手帳を書くのが楽しい、なんとなく使いたい手帳のめどが立つ、予定がなくても手帳が活用できる、コツコツやるべきことが完了する、手帳が見やすい、いつの間にかやろうと思っていたことを行動に移している、自己肯定感が高まる…など

研修プログラム例

1.理想とする手帳の選び方は?
2.手帳のスケジュール表以外の使い道~目標と結果、日記、ToDoリストほか
3.カラーペンを使っての記入の仕方~マンスリーとウィークリーページ
4.手帳にかけない目標の実現の仕方
5.飽きずに手帳を使い続けて目標とクリアするコツ

ワーク紹介

・バーチカルタイプの手帳シートを使って、仮想スケジュールの書き込み練習
・手帳に書けない目標を近づける行動マップ作製

お客様の声

・受講してから手帳が生活の軸に。考えることとやるべきことが整理できるようになった。作業効率が飛躍的にアップした。
・家庭と仕事の両立が理想なので、一元化で見やすくなり、一度に管理しやすくなりました。
・手帳の使い方だけでなく、「あり方」から考えさせられた。忙しい中でもいろんな発見ができるようになった。

講師からのメッセージ

米村 美樹子

MIKIKO YONEMURA米村 美樹子

私が手帳術を始めたのは、スマートフォンによるスケジュール管理に失敗してからです。
カラーペンを使っての手帳術を知ってからの私はその面白さにとりつかれました。日を追うごとにカラフルになっていく手帳に「毎日何もしていないわけではない」という自己肯定感が高くなっていきました。また、予定を書くだけでなく、時間のマネジメントや習慣化、ビジョンの明確化、幸福感のアップに手帳が役立っていると感じています。
実現したい夢や目標のある方にぜひこの方法をお伝えしたいと考えています。

この講師の詳細ページへ
課題別研修
 
  • sb-bnr-jpia.png
  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-signup.png
  • sb-bnr-collaboration.png