SDGsアウトサイドイン実践ワークショップ~社会課題をビジネスチャンスに~ (4時間)


こんな課題に対する研修です

2015年に国連サミットにて全会一致で採択された、2030年までの国際目標であるSDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)。新聞やニュースなどでも毎日取り上げられ、ビジネスの場面でもSDGsは欠かせないものとなっていますが、どう取り組めばいいのか戸惑う声も多く聞かれます。本ワークショップでは、企業が新たな事業を創造し、社会に価値を産み出すために必要な考え方(=アウトサイド・イン)を体験し、SDGs達成や社会課題解決をどのように自社のビジネスに繋げていくかを理解します。

対象者

新入社員、若手、中堅、管理職、経営層

研修の期待される効果

デフォルト画像

・SDGsは何となく理解はしたが、どのように自社の課題やビジネスと結び付ければいいのかがしっくりこない。
・自社の強みが、どのように社会課題に生かせるかがわからない。

デフォルト画像

・企業が直面している課題をSDGsの視点を活用しながらどう解決していくか、また世界が直面している課題に企業がどのように貢献できるかを体感し学ぶことができます。
・自社が保有している財産(アセット)やノウハウ(ソリューション)を統合させて新たな事業を創造するきっかけを掴むことができます。

研修プログラム例

【イントロダクション】
 ・本日の目的と目標
 ・自己紹介
【SDGsについて】
 ・SDGsの基礎知識
【ゲーム】
 ・ルール説明
 ・ゲーム実施
【振り返り】
【ビジネス事例レクチャー】
【新事業創出ワーク】
 ・自社の強みの整理
 ・事業アイデアブレスト、ストーリー作り
 ・全体発表
【本日のまとめ】

ワーク紹介

本ワークショップでは、カードゲーム「SDGsアウトサイドイン」を使用いたします。(「SDGsアウトサイドイン」は、株式会社プロジェクトデザインと株式会社オークジャパンにより開発されました)

講師からのメッセージ

吉野 賢治

KENJI YOSHINO吉野 賢治

国連加盟193カ国が全会一致で採択した、2030年までに達成を目指すSDGsへの取り組みは、ビジネスを進める上でも、どの企業も不可欠なものとなってきています。
本ワークショップにてアウトサイドインを体験することで、新たなビジネスチャンスとなる、社会課題を解決する新規事業創出に繋げていただけたらと思います。

この講師の詳細ページへ
この研修について問い合わせる
課題別研修
 
  • sb-bnr-jpia.png
  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-signup.png
  • sb-bnr-collaboration.png