上田 誠司SEIJI UEDA

合同会社マインドワークBIZラーニング

合同会社マインドワークBIZラーニング:上田  誠司
2007年4月に独立し、社会人向け研修会社として、株式会社エクセル教育研究所を設立。代表取締役に就任。2020年7月 合同会社マインドワークBIZラーニングを合弁会社で設立。COOに就任。
次の世代に心理学の基礎を広く伝えるというマインドワーク®の理念に共感し、コミュニケーションを中心とした研修業にシフト。おもに、マインドワーク®をビジネス展開するための研修会社の経営・コンテンツ開発や営業・運営を行っている。研修実施にあたっては、マインドワーク®の認知度向上と組織への拡販に向けて、講師業も積極的にお受けしている。2回目以降の発注分については、信頼できる講師との連動で進めていくこともある。
研修分野としては、上記のコミュニケーションの他に、「仮説構築力向上」をはじめ「ロジカルシンキング・問題解決」「アイデア創発・ファシリテーター養成」など広範囲にわたり、グループワークや演習・質疑応答を軸とした学びを軸に、職場で使える形に昇華していく研修スタイルには、定評がある。

稼働可能な地域

北海道/東北/関東/中部/近畿/中国/四国/九州/沖縄

認定の有無

上級認定

資格情報

証券アナリスト(CMA・CIIA)
AFP(ファイナンシャルプランナー)
公認マインドマップインストラクター
TOEIC 895点
マインドワーク®上級トレーナー

得意業界

自動車・機械/電機・精密/IT・通信

講師からのメッセージ

コミュニケーション、ロジカルシンキング、アイデア創発は、別々の研修分野ではなく、補完・連動しながら学んで行くべき内容というのが持論。受講生自らのディスカッションや講師への質疑応答を通じて、自分自身の仕事の仕方を振返り、行動変容に繋げることが研修の効果を発揮する上での鍵と考えている。そのため、自社開発のコンテンツの場合、総研修時間の6~8割が演習というケースも多い。研修の中での気付きを、いかに日々の仕事のシーンで生かすかについて考えていく演習が数多く組み込まれている。

上田 誠司

職務経歴

1986年 松下電器産業株式会社(現 パナソニック株式会社)経理部門に入社し、本社財務の外国為替部門・IR(投資家広報)部門を中心に20年11ヵ月勤務。ロンドンへの駐在3年を含め、職歴を積む。その後独立し、株式会社エクセル教育研究所を設立し、代表取締役に就任。マインドマップの社会人個人向け研修を皮切りに、企業研修分野に進出。マネージャー向けの財務研修のほか、ロジカルシンキングや問題解決、アイデア創発やファシリテーションなどの分野で、継続的に研修営業と、研修運営、コンテンツ開発、研修講師を担当。講師業と並行して、2016年より神田昌典氏が主催するアルマクリエイションにジョインし、経営者のコンサルティングや、コンテンツ開発、ビジネスの立ち上げなどを経験。大企業から30名規模の企業までの経験を活かし、その後研修コンテンツ開発や研修講師を拡大している。2020年7月合同会社マインドワークBASICを、合弁会社として設立し、COOに就任。CEOの濱田恭子と共に、マインドワーク®の組織への普及に努めている。IT上での研修環境の整備も得意としていて、zoomでの研修登壇多数。Teams、Skype for Businessにも対応実績がある。日本プロフェッショナル講師協会内では、上級認定講師としての認定をいただくと共に、メンターグループの事務局のメンバーとして2期連続で担当しており、講師の成長支援にも貢献している。

研修実績

マインドワーク®BASIC、マインドワーク®ADVANCE、マインドワーク®BASIC for コンサルタントなどを展開中。
研修実績という面では、「仮説構築力向上」をはじめ「ロジカルシンキング・問題解決」「アイデア創発・ファシリテーター養成」などの複数分野にまたがる、研修開発と実施に取り組んでおります。上記の心理学的アプローチのコミュニケーション研修「マインドワーク®」との組み合わせで、広く研修の展開、開発が可能が可能です。
企業内の多くの課題の根本部分には、コミュニケーション、特に傾聴力の不足が、影響していると考えています。たとえば、リーダーシップ研修や階層別の管理職研修には、基本の傾聴力を鍛えるトレーニングが必要であり、この考え方に賛同いただける企業に導入をすすめていきたい。
上記とは、別分野で、前職 パナソニックの財務部門出身と言うことで、マネージャーのための財務基礎研修も定期的に引き合いがある分野となっています。

お客様の声

◆心理学というと難しかったり、大量の学びが必要となるように思っていたが、マインドワーク®はコンパクトで驚いた。
◆企業研修の中で、これほど熱心に会社のことを理解し、また、社員の置かれた立場を理解して研修に取り組んで下さる講師は始めてだった。
◆話しがとてもわかりやすかった。ご自身の経験を含めて、リアルに話していただけるので、実感が湧いた。
◆ロジカルシンキングや仮説構築の講座と聞くと、固い内容というイメージが強かったのだが、研修を通じて、一貫してワークを行うなど、斬新。体感型なので、とても腑に落ちた。すぐに使えるリアルなノウハウが満載の講座で満足。
◆早速提案書を作成し、官公庁に持ち込んだところ、即採用となった。企業研修をスタートすることが出来たのは、上田講師のお陰だ。
◆講座の前後で人事の方の課題を、ヒアリングし、営業マンとも共有してくれたため、営業と講師が一体となって、顧客満足を高めることができた。正直社外講師でここまでやっていただける方は珍しい。
◆マインドマップによる思考の見える化の効果が、体感できた。これなら続けることができると思う。
◆ワークの運営が巧み。設計側の意図をきちんとくみ取り、一方で、現場の受講生の状況に応じて、さまざまな事例紹介や工夫をしていただけるので、安心して任せられる講師。

この講師の研修この講師について問い合わせるMy Training

  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-collaboration.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • Withコロナ時代の研修対策
  • Zoom研修/セミナーテクニカルサポート派遣
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-jpia.png