敬語・電話応対のビジネスマナー知っていることで得をする!/4時間(8時間研修においては、報連相、メール術などをプラス)

カスタマーコミュニケーション研修(電話応対編)

こんな課題に対する研修です

新入社員の方たちは、社会人となり敬語が使用できない。また誤った敬語を使用し先輩、上司の気分を害する事もあります。また、子育て後、再就職をするにあたってもマナー研修、教育を受けてこなかった方、また再度学ぶ研修です。
「敬語」や「マナー」は知らないのと知っているでは数段の違いがでます。綺麗な話し方ができる、マナーができるという事だけではなく、「何故、必要なのか」「できることでどんな効果が生まれるか」を理解していただければ、学ぶ姿勢が変わります。実践も取り入れ、習得していただきます。

対象者

新入社員、子育て後の再就職者

研修の期待される効果

デフォルト画像

・敬語が使えない
・誤った敬語を使用している
・敬語やマナーを必要と思っていない
・敬語やマナーが他にも与える効果を理解していない

デフォルト画像

・敬語が使えるようになる
・正しい敬語が使えるようになる
・必要性を理解することで、他への効果を知り、社内の活性化、会社の貢献に繋がる

研修プログラム例

■ビジネスマナーはナゼ必要か?
・信頼関係を築くことができる
・ロスタイムがなくなり、社内がスムーズにまわる
・組織のイメージUPに繋がる
・顧客満足があがる
・社員に規律ができ、目標意識など向上につながる
【内容】
・言葉遣いと敬語
 尊敬語と謙譲語の使い分け
 丁寧語と普通語の違い

■間違っている敬語
普段、気付かずに使用している言葉が間違っていたとは・・・ということに気付く
【内容】
・社外の方と話す場面での敬称、敬語
・二重敬語
・ら抜き言葉
・さ入れ言葉
・おかしな敬語
・クッション言葉を活用

■笑声での電話応対
・心構えと電話応対の配慮の行動
【内容】
・電話を掛ける時のマナー
・電話を受ける時のマナー
・電話応対の流れ
・携帯電話から電話を掛ける際のマナー

▼研修のウリ!
・敬語とかマナーなど当たり前だけど一番大事な事で、自分、周り、会社に効果が生まれる!ということが理解されると学ぶ意欲が変わります。また、今まで知っているようで知らなかったという事で、みるみる姿勢が変わります。
・ワークを取入れ、ただ聞くだけでなく、自分たちで実践や話しあう場を多くしています。
・明日から社内を変えていくことができるようになり、社内全体の空気を換えていける事が期待できます。

お客様の声

・今まで自分の敬語は正しいとおもって使っていましたが、間違っていたことにびっくりするとともに、敬語やマナーが信頼関係につながるなどおもっていなかったです。
・最初は、どこでもやる内容だとおもっていましたが、わかりやすく、ワークが多く楽しく学べました。

講師からのメッセージ

河本 仁美

HITOMI KAWAMOTO河本 仁美

敬語やマナー研修などは、どこでもある内容ですが、「何のためにやるのか」「何で必要なのか」を紐とく事で理解し学んでいただきます。また、実際の現場での経験などを話すことや、受講いただいた方たちに実際にあった失敗談などを話していただく事で、皆さん納得いただける受講内容にしています。出席された方たちが、終了後やりきった感の顔で帰られ、そこから実践、学ぶ姿勢を忘れない事が一番の効果だと感じています。簡単な事ですが、「できない」「できていない」を変える事で、企業の活性化となり、自分も企業の一員なのだど実感され仕事に対するモチベーションアップ、仕事意識への変革が期待できます。

この講師の詳細ページへ
この研修について問い合わせる
  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-collaboration.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • Withコロナ時代の研修対策
  • Zoom研修/セミナーテクニカルサポート派遣
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-jpia.png