選ばれるビジネス印象力研修この人から買いたいと思われる社員の作り方/2時間/半日/一日など対応可

役職者向け 効果的な表現技術

こんな課題に対する研修です

「ビジネス印象力=その人の商品力」印象でプラスを掴み、印象でマイナスを回避する時代です。本研修は、受講者がビジネス印象力を知り理解することで、顧客の共感を増やし(メリットの増加)、間違った印象で機会損失やクレームが発生する可能性を減らす(デメリットの回避)ビジネス印象力の仕組みと身につけ方をお届けします。またビジネス印象力は、対顧客・対社外に限らず、社内での人間関係や上司から部下、部下から上司へのコミュニケーションの円滑化も図ることが出来ます。ビジネスパーソンに必須なビジネス印象力を理解し、簡単に日々のビジネスシーンで実行できることを目指します。

対象者

中堅社員・若手社員・新入社員

デフォルト画像

印象が悪く、人から選ばれなかった人が初対面のふるいで選ばれる人になれる。
人前に立つ方:好感を持たれ、話を聞いてもらえる。
営業職の方:売上が上がる。お客様から好かれる。
事務職の方:コミュニケーションが円滑になる。業務効率が上がる。

研修プログラム例

1.オリエンテーション
2.誰しも人は印象を与えている
3.自己認識のワーク
自分が与えている印象と周りが感じているものが一致しているか
4.印象が利益を生むシーン・損害を生むシーンを考える
ビジネスシーンにおいて印象を間違えるとどんなデメリットが起こるか
5.「印象力とはコミュニケーション力である」
6.いい印象とは何か
どういう人がいい印象を与えているのか要素だし
7.事例分析
印象の力で話を聞いてもらえる人、聞いてもらえない人
8.体感のワーク
印象の違い〜視覚チャンネルを学ぶ
9.印象マネジメントの3大要素
10.ペアワーク
「信頼感をあげる」ビジネス印象力の実践

お客様の声

伝えたいことが伝わるようになった」「社内コミュニケーションが円滑になった」「業務効率が上がった」「お客様に選んでもらえるようになった」
「知っているだけで、実践はできないようなことがあり、それらを1から丁寧に教えていただくことができたのですごくタメになりました。」
「松崎さんの講義の最後にお話しされていた内容が、今日の学びでした。CA時代に、研修通りにお客様に接したが、お客様に怒鳴られてしまったエピソード。マニュアルで動くだけでは、まだまだ社会人としては二流。研修で学んだことを自分のものにはしつつも、その場の状況に応じて臨機応変に対応できるようになりたいです。」

講師からのメッセージ

  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-collaboration.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • Withコロナ時代の研修対策
  • Zoom研修/セミナーテクニカルサポート派遣
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-jpia.png