「戦略の構築」と「戦略構築」までの工程(経営の発展段階)業績を上げるための戦略構築とマネジメントを学ぶ/2~3日

パワーハラスメントにならない部下の叱り方・指導の仕方

こんな課題に対する研修です

業績を上げるためには「戦略」を構築しなければなりません。戦略なき戦いは玉砕すします。また、形だけの戦略は絵に描いた餅になってしまいます。また、戦略を構築するためには、前工程としての段階があります。この工程をある程度クリアしていかないと戦略は構築できません。戦略を構築するための基本と、戦略構築までのマネジメントを学びます。

対象者

ビジネスリーダー(企業全体の責任者から、部署、チームの責任者)、またはその候補。

研修の期待される効果

デフォルト画像

販売戦略をどう組み立てていけば良いかわからない。また、形だけの戦略になってしまう。
また、リーダーのマネジメントについて、その目的が明確でない場合があります。具体的なマネジメントについて学びたいリーダーは必見です。

デフォルト画像

業績を上げるための「戦略」を具体的に構築するために基本を学ぶことができます。そのためにはリーダーのマネジメントは欠かせません。戦略を立てるために必要なマネジメントを学びます。
戦略を立てるまでの4つの工程を具体的に学ぶことによって、経営の発展段階が学ぶことができます。

研修プログラム例

1.戦略の構築について
業績を上げるためには、「戦略」は欠かせません。自社に合った戦略を構築するポイントを学びます。
【内容】
戦略を構築する5つのポイントを学び、自社の戦略を構築する参考とする。
①武器を決める
②戦場を決める
③戦場をどこまで広げるか
④陣形を決める(整える)
⑤兵糧・兵站の確保と管理

2.戦略構築までの工程(経営の発展段階)
戦略を構築するには、その前にクリアしなければならない事項が4つあります。これがある程度できなかったら「戦略」は組めなません。この4つを無視した戦略は無意味になり、経営そのものが危ぶ元にもなります。また、これこそがマネジメントそのもでもあります。
【内容】
1.戦略構築までの4つの工程を学び自社のそれらを検証します。
①管理
②指導
③報告
④人間関係
2.経営の発展段階

▼研修のウリ!
経営は、なんといっても業績を上げなければ話になりません。営業、販売を促進するためには「戦略」を構築する必要があります。
大切なのは、自社に合った戦略です。他社の戦略を真似しても上手くいきません。なぜなら、リソースが違うからです。また、リソースを理解しないで戦略は組めません。この一連の工程は、リーダーの絶対条件でもあるマネジメントでもあるのです。この研修は、リーダーにとって必須科目でもあります。

講師からのメッセージ

飯島 宗広

MUNEHIRO IIJIMA飯島 宗広

リーダーに必要なスキルは限りなくあります。また、「知っている」だけでは成果につながりません。リーダーは成果・結果を出さなければなりません。この研修はマネジメントの実践ノウハウです。これを学んで戦略を構築し、実践していけば必ず業績アップにつながります。ぜひ学んでください。

この講師の詳細ページへ
この研修について問い合わせる
  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-collaboration.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • Withコロナ時代の研修対策
  • Zoom研修/セミナーテクニカルサポート派遣
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-jpia.png