「できるリーダーが目指す5大スキル」「リーダーに必要な5大スキルとは何か」/2~4日

現場リーダー養成研修

こんな課題に対する研修です

リーダーに必要なスキルは様々ありますが、ここでは特にリーダーとして必要な5つのスキルを具体的に解説していきます。
リーダーは、一般社員と違い、教育・指導していかなければなりません。組織の中で常に模範、手本、モデルを示していかなければなりません。そういう観点から高いレベルが求められます。「できるリーダー」の最低限なスキルを学びます。

対象者

ビジネスリーダー(経営者、経営職者、役職者、指導者、管理、監督者、企業全体の責任者から、部署、チームの責任者)

研修の期待される効果

デフォルト画像

リーダーとして必要な具体的スキルがわからない。リーダーとして成長するために必要な考えやノウハウが知りたい。問題解決の方法がわからない。部下とのコミュニケーションの仕方がわからない。自分や部下を成長させるコーチングが知りたい、というリーダーに最適なスキルを解説します。

デフォルト画像

一般社員のレベルからさらに上のレベルに上げるためのスキルを養成できます。
組織やチームの「問題発見」「問題解決」「経営的スキル」が身に付きます。
教育・指導における「人間力」を高めるためのポイントが理解できます。
コミュニケーション力を上げるための4つのスキルが理解できます。
教育・指導に役立つコーチングスキルの基本が学べます。

研修プログラム例

1.テクニカル・スキル
テクニカル・スキルはどの企業も必要に応じて学びますが、リーダーは上席になればなるほど、このスキルは学ばなくなります。しかし、その責任は重くなります。
【内容】
テクニカル。スキルの重要性と学ぶ意義。

2.コンセプチュアル・スキル
リーダーは上席になればなるほど、このスキルを学ばなければなりません。深さを求めなければなりません。経営的スキルです。経営の基本概念です
【内容】
①コンセプチュアル・スキルとは何か。
②リーダーに求められる「概念化思考」
③「問題発見能力」
④「問題解決の基本」
⑤「問題再発防止」

3.ヒューマン・スキル
社員の教育・指導の基本は「ヒューマン・スキル」です。すべての教育の基本です。これなくして人間の成長はありません。社員の教育の原点を学ぶことで、自分をも含め人間的成長を目指します。
【内容】
①ヒューマン・スキルと(人間力)の意味と重要性。
②基本的学習能力と基本的精神能力
③社会人に求められる5つの能力
④「礼儀」について
・ベーシックマナーとビジネスマナー

4.コミュニケーション・スキル
企業に限らず、すべては人間関係で成り立っています。人間関係の基本はコミュニケーションです。これを学ぶことはすべての人間にとって必須です。企業においてはお客様、上下関係や同僚、取引先との関係を円滑に進めるうえで絶対不可欠なスキルです。
【内容】
①コミュニケーションとは(その意味と目的)
②コミュニケーション力を高める4つのスキル

5.コーチング・スキル
今までの指導スタイルの「指示命令強制」から、時代に合わせた「自己管理、主体性」が求められています。個人のキャリア形成を企業も側面から支援するようになってきました。エンゲージメントを高める大きな要因にもなります。
【内容】
①コーチングとは何か(その目的と重要性)
②コーチングとティーチングの違い
③ラポールの築き方
④コーチングスキルの応用(実践)

▼研修のウリ!
出来るリーダーが身に付けるべきスキルです。指導者として欠かせないスキルです。リーダーに必要なスキルを学ぶことでリーダー自らの成長を促進します。企業のリーダーとしてのみではなく、自分の人生の成功にも大いに役立ちます。


講師からのメッセージ

飯島 宗広

MUNEHIRO IIJIMA飯島 宗広

リーダーに必要な基本的かつ時代に対応したスキルです。これをマスターすれば、限りなく理想的なリーダー近づきます。社員と自分がより良い人生を描くことができると同時に企業の発展を目指すことができます。人は皆「一生勉強」です。企業で働くことは、単なる経済的確保だけではありません。人間的成長の場でもあります。そういう企業でありたいものです。

この講師の詳細ページへ
この研修について問い合わせる
  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-collaboration.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • Withコロナ時代の研修対策
  • Zoom研修/セミナーテクニカルサポート派遣
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-jpia.png