なぜ突然死は起こるのか! 血流の悪さが体調不良を引き起こすメカニズムと改善方法 老化や病気の原因となる血流の悪さを理解し、改善方法を理解する/オンライン120分

心と頭を整えるスキルを身につけるマインドフルネス入門

こんな課題に対する研修です

血流が低下すると即何かしらの症状に現れることもなく、自覚症状を感じないうちに静かに確実に体が蝕まれている時があります。
血流の悪さは「なんとなく具合が悪い」だけでは収まらす、倦怠感、イライラ、冷え性、便秘、下痢、めまい、頭痛、肩こり、アレルギー、高脂血症、痛風、糖尿病、動脈硬化、脳卒中、心疾患、癌等の様々な体調不良や病気を引き起こします。
血流が悪いことはしわ、シミ、白髪といった老化も促進されます。
いつまでも、溌剌として若々しく、元気でいられる為にぜひ知っていただきたい内容です。

対象者

すべての社員

研修の期待される効果

デフォルト画像

・目の下のくま
・皺やシミが多い
・低体温
・白髪や抜け毛が多い
・イライラ
・冷え性
・乾燥肌
・体力低下
・頻尿
・骨粗しょう症

デフォルト画像

・顔色がよい
・肌がきれいで皺やシミが少ない
・髪がつやつやしている
・肌にうるおいがある
・いつも元気
・体温が高い

研修プログラム例

■血流の悪さが老化の原因になる理由
血流の悪さが老化の原因になる理由を理解する
【内容】
・血流の悪さが引きおこす症状
乾燥肌、むくみ、冷え、免疫力の低下、白髪、抜け毛
・血流の悪さが原因の老化症状
肥満、体力低下、頻尿、冷え性、骨密度の低下、更年期障害、高血圧、動脈硬化、認知症
・血流が体調不良や病気に関係する理由

■血流の悪さの改善方法
血流の悪さの改善方法を理解する
【内容】
・血流のしくみ
・毛細血管の役目
・毛細血管のゴースト化と老化のしくみ
・空腹がキーとなる
・汗をただしくかけているか

■血流を改善する食材
毛細血管を守る食材を理解する
【内容】
・毛細血管を守る食材

▼研修のウリ!
実施後、以下のメリットが期待できます。
・血流が悪いことが原因の症状が理解できます。
・血流の悪さが将来引き起こす可能性の病気が理解できます。
・血流の悪さの改善の方法がわかります
血流の悪さを改善することにより、体調不良をなくし、いつまでも元気で若々しい体を保つことができます。

お客様の声

・最近シミやしわ、白髪が増えてきたが、この原因が血流の悪さだとわかった。血流の悪さが美容の面でも大きく影響することが理解できた。
・冷え性をそのままにしておくと、将来深刻な病気になる可能性があると思った。冷え性をそのままにしておくのはよくないことを理解した。

講師からのメッセージ

小島 恵理子

ERIKO KOJIMA小島 恵理子

40代、50代に多い突然死。健康診断で血管の数値に異常がない場合にも起こることがあります。数値に異常がなくても頸動脈のCTをとると血管の内側にプラークがあることがあります。この健康診断の数値に現れていないプラークが原因でおこる突然死。
このように血管はとても大切ですが、目に見えないため状態が悪くなってもなかなかわかりにくいものです。
体内の様々な体調不良の原因になっていることがあり、将来深刻な病気を引き起こす可能性もあります。同時に、しわやシミ、白髪を増やして、見た目にも大きく影響します。
突然死も怖いし、いつまでも、若々しく健康でいたいと思われれる方にぜひ受講していただきたい内容です。

この講師の詳細ページへ
この研修について問い合わせる
  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-collaboration.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • Withコロナ時代の研修対策
  • Zoom研修/セミナーテクニカルサポート派遣
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-jpia.png