人はなぜ太るのか 肥満や恐ろしい糖尿病の原因「糖質」の話「糖質」との正しい付き合い方知り 太らない体になる/オンライン120分

こんな課題に対する研修です

人はなぜ太るのか。
原因は糖質です。肥満は糖尿病リスクも上げます。一度糖尿病になると完治はしなく、一生治療が必要となりますが、深刻になるまでなかなか気づきにくい恐ろしい病気です。
健康によいと思って毎日飲んでいる野菜ジュースやスムージーも、もしかしたら肥満の原因になっている時があります。
3大栄養素である糖質の正しい理解とどのように糖質をコントロールすればよいかわかる内容になっていますので、太りにくい体作りや健康でいたいと思われる方にぜひ受講していただきたいと思っています。

対象者

すべての社員

研修の期待される効果

デフォルト画像

・イライラする
・いつも眠い
・動機がする
・集中力がもたない
・疲れやすい
・よく眠れない
・やる気がおきない

デフォルト画像

・穏やか
・日中は眠気を感じない
・集中力を長くたもつことができる
・あまり疲れを感じない
・よく眠れる
・やりたいことが次々と浮かんでくる

研修プログラム例

■人はなぜ太るのか
3大栄養素の「糖質」と太るメカニズムを理解する
【内容】
・糖質過多の体の中
・糖質中毒
・糖質過多の食べ物
・血糖と中性脂肪

■糖質と健康の関係
糖質と健康の関係を理解する
【内容】
・糖尿病のメカニズム
・反応性低血糖とは
・糖質ダイエットの影響

■糖質制限の実践
糖質コントロールのやり方を理解する
【内容】
・糖質を抑える簡単な方法
・一日の糖質の摂取バランス
・動物性タンパク質と植物性タンパク質
・食事の時間
・脂質がキー
・水分摂取の重要性
・太りにくい体を作る食べ方

▼研修のウリ!
実施後、以下のメリットが期待できます。
・なぜ太るかが正しく理解できます。
・肥満が原因となる体の不調や関連する病気について理解することができます。
・糖質をコントロールするやり方がわかるようになります。
糖質を理解することにより、太りにくい健康な体を作ることができ、肥満が原因の糖尿病などの予防をすることができます。

お客様の声

・健康に良いと思って毎日飲んでいたスムージーが実は太る原因だということがわかった。油は太るからと避けていたが、実は脂質も痩せるためには大切だと理解した。

講師からのメッセージ

小島 恵理子

ERIKO KOJIMA小島 恵理子

肥満からくる病気で一番怖いのが糖尿病です。
今は甘いジュースを日常的に摂取することにより子供の糖尿病も増えています。糖尿は発症後は治すことができなく、数々の合併症を引き起こす怖い病気ですが、目に見えるものではないため、進行がとてもわかりにく病気です。
糖質がどのように肥満の原因になるのか、糖質のコントロールの方法を理解していただき、太らない健康な体を手にいれていただけたらと思っています。

この講師の詳細ページへ
この研修について問い合わせる
  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-collaboration.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • Withコロナ時代の研修対策
  • Zoom研修/セミナーテクニカルサポート派遣
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-jpia.png