~風通しのよい職場に~ハラスメント防止研修ハラスメント防止に必要な3つのこと。叱り方・伝え方で関係性は変わる/2時間~3時間(時間延長短縮可能)

ハラスメント防止研修

こんな課題に対する研修です

ハラスメント防止研修を行ってもなかなか結果が出ないという声をよく聞きます。ハラスメント問題は理論だけでは解決しません。なぜならそこには感情が伴うからです。理論と感情コントロールを学ぶことで、ハラスメント防止に繋がっていくでしょう。
「ハラスメントの基礎」「ハラスメントはなぜ起こるのか」「感情をどう扱うのか」を実践できる形でお伝えします。

対象者

若手~管理職 経営層

研修の期待される効果

デフォルト画像

・ハラスメント防止研修をしても、ハラスメントがなくならない
・ハラスメント防止のために具体的に何をすればいいのかが分からない
・職場の雰囲気が良くない
・どのような指導がハラスメントになるのかが分からない
・ハラスメントの加害者、被害者への対応方法が分からない

デフォルト画像

・ハラスメントがどういうものなのかが分かる
・なぜハラスメントが起こるのかが分かる
・ハラスメントにならない指導方法が分かる
・ハラスメント防止のために具体的に何をしたらいいのかが分かる
・感情の扱い方が分かるのでハラスメントが起こりにくくなる
・ハラスメント問題の対応が分かる
・他人の価値観を認められるようになるので、風通しのいい職場環境を形成でき、生産性が上がることに繋がる

研修プログラム例

・ハラスメントとは
・ハラスメントはなぜ起こるのか~ハラスメントが起こる原因を知る~
・ハラスメントの判断基準
・ハラスメントの影響
・ハラスメント相談に必要なコミュニケーション
・ハラスメント防止に必要な感情の扱い方
・ハラスメントにならない叱り方(伝え方)   

お客様の声

・ワークが適度にあり、説明が明確、他の意見を共有でき参考になった。
・説明して頂いたことをワークで確認できたためよく理解できた。
・聴くことの重要性を再認識した。
・誰でもパワーハラスメントの行為者になる可能性があることが分かった。行為者にならないために自分の感情コントロールしる、相手を見て接し方を工夫する、誤解を招かないコミュニケーションなどを心掛けたい。

講師からのメッセージ

町田 仁美

HITOMI MACHIDA町田 仁美

「ハラスメント防止研修=指導とハラスメントの線引き、どういう行為がハラスメントになるのか」ということに重点をおいている組織が多いように感じます。しかしながら問題はそこではありません。
ハラスメントがなぜなくならないのか、そこには思い込みやバイアスが潜んでいるからです。そして感情が伴うので理論をいくら学んでもハラスメントはなくなりません。
「ハラスメントの理論+感情のコントロール+本人自信の気づき」でハラスメントをなくしていきましょう。

この講師の詳細ページへ
この研修について問い合わせる
  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-collaboration.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • Withコロナ時代の研修対策
  • Zoom研修/セミナーテクニカルサポート派遣
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-jpia.png