英語脳トレジム研修(英語速読&英語力UP)ネイティブより速く英語が読め、日本語も速く読め、英語力UPや仕事の効率も飛躍的にUP!/1日~2日の研修、1時間×数回~10数回の研修、最短で3~4時間

こんな課題に対する研修です

英語を使って仕事をする場合、英会話よりも英語を「読む」時間のほうが圧倒的に多いが、日本人の英語を読むスピードはネイティブの約3分の1。仕事の効率がよくない。目と脳の使い方と感覚さえ掴めば誰でもネイティブより速く英語が読め日本語を読むのも3~5倍以上速くなるMax Reading(英語脳トレジム/英語速読)で、仕事や情報収集の効率を上げることができ、個人&組織両面の生産性がUPします。テクニックだけでもある程度伸びるが限界のあるTOEICスコアUPも、英語速読で限界を突破し、さらなるスコアUPと実用的な英語力UPも図れます。英語速読と相乗効果のあるリスニング力UP、インプットと相乗効果のある英語のアウトプット力UP(英会話、英文ビジネスメール、プレゼンテーション、発音等)もカスタマイズして企業研修に組み込めます。

対象者

ビジネスパーソン(現在&将来に英語を使って仕事をする人)

研修の期待される効果

デフォルト画像

・英語や日本語を読むのに時間がかかる。内容がすぐに入って来ない。仕事や情報収集の効率が悪い。
・リスニングが苦手。ネイティブとの会議等でついていけないことが多い。
・言いたい英語が出てこない。
・TOEICのリーディングの解き残しが多いことがスコアUPのボトルネックになっている。

デフォルト画像

・英語も日本語も2~5倍以上速く読めて楽に内容がイメージできるようになる。目的に応じたいろんな効率的な読み方ができるようになり、仕事や情報収集の効率UP。
・リラックスして楽に英語が聞き取れて理解できるようになる。
・楽に英語が出てくるようになる。
・TOEICのリーディングがより多く解けるようになり、スコアUPをブレイクスルーできる。

研修プログラム例

英語脳トレジム研修(英語速読&英語力UP)
※企業様のニーズに応じ、英語のプレゼンテーション、英文法、英文ビジネスメール(表現やライティング)、英語の発音(基本的にアメリカ英語)も追加する等、カスタマイズも可能です。

・速読力(英語&日本語)UP。
・速読のメカニズムやメソッドの理解。
・リスニング力UP。
・英会話力UP。
・TOEICスコアUP(限界突破)。
・仕事や情報収集の効率UP。
・余剰時間の活用による豊かな人生。

<内容>
・速読のメカニズムの理解。
・各種速読メソッドとトレーニング法。
・実際にトレーニング前後のWPM(1分間に読む単語数)の計測による効果の確認
・英語速読と日本語速読の違い。
・読む対象や目的毎のいろんな読み方(ビジネス文書、論文、本、新聞、TOEIC等資格試験の長文)
・速読と相乗効果のある英語のリスニング&スピーキング力のUP法。

講師からのメッセージ

  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-collaboration.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • Withコロナ時代の研修対策
  • Zoom研修/セミナーテクニカルサポート派遣
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-jpia.png