アンガーマネジメント研修怒りのコントロールを学び、楽しい職場にしよう(2時間~7時間)


こんな課題に対する研修です

1 お客様のクレームで自分がつぶれそう、周りのメンバーとのコミュのケーションが苦手で退職してしまう、上司のパワハラでやってられない 離職につながってしまうケース                    2 自分の感情のコントロールができなくて、うつになりそう、周りの人に当たってしまって、コミュニケーションが上手くいかない
3 上手な伝え方ができない
4 パワーハラスメントだといわれる  

対象者

一般スタッフ~管理職・経営者まで

研修の期待される効果

デフォルト画像

1 自分でいつもイライラしていて、仕事が楽しくない
2 自分の感情のコントロールができなくて、つらい毎日を送っている
3 職場のコミュニケーションが悪く、辞めたい
3 部下に上手く伝えられない
4 部下を叱れない。感情的になってしまう
5 パワハラが怖い

デフォルト画像

1 自分の「べき」が広がり、周りがあまり気にならなくなった
2 怒りで後悔することが少なくなった
3 部下にパワハラと言われることなく、上手に伝えられるようになった
4 感情のコントロールを人にも教えられるようになった
5 何よりも職場が楽しい・離職が減った
6 管理職のモチベーション、メンバーのモチベーションが上がった

研修プログラム例

1 アンガーマネジメントとは
2 怒りを理解する
3 3つのコントロール法を学ぶ(衝動のコントロール、思考のコントロール、行動のコントロール)→2時間 
4 叱り方について学ぶ(叱って好かれる人、叱って嫌われる人、悪い叱り方、良い叱り方とは、叱り方チェック、)→2時間
5 上手な伝え方、アサーティブコミュニケーション、伝え方ケーススタディ、パワーハラスメント防止ケーススタディ→2時間
6 プラス変換ワーク
7 悪循環を良循環に代える 等→1時間  計7時間(ご要望に合わせてお選びください)                   

ワーク紹介

1 怒ることのメリット・デメリット
2 怒ったことを覚えていますか?
3 問題となる怒りを自己診断してみよう
4 3つの暗号のワーク
5 どんな時にどんな叱り方をしているか、ケーススタディで学んでいく
6 伝え方ケーススタディ
7 こんな問題が起きたらプラス変換で考えたらどうなるか
8 悪循環の1か所を変えるとしたら、どのように変え、そうすると全体がどう変わっていくのかを体験          

お客様の声

1 クレーム対応で、自分がつぶれそうと悩んでいたが、自信を持って対応できるような気がする
2 部下に対してやさしくなれた
3 上手な伝え方を学んで、パワハラが起きないよう、普段から気をつけられる
4 自分の「べき」が広がり、自分自身が豊かに生きれるようになった等
5 部門のメンバーの笑顔が絶えないようになった

講師からのメッセージ

萩原 知子

TOMOKO HAGIWARA萩原 知子

アンガーマネジメントは、怒りの感情と上手に付き合うための心理トレーニングです。怒る原因は自分の中にある。だからコントロールできる。管理職が、怒りをコントロールできるようになることにより、スタッフとの温度差がなくなり、離職が減らせたり、職場のコミュニケーションもよくなり、成果にも大きくつながっていきます。上手な叱り方を学べば、パワハラで悩まされることもなくなります。怒りは相手に対するリクエストです。相手に何を変えてほしいのか、しっかり伝えられるようになりましょう。

この講師の詳細ページへ
この研修について問い合わせる
課題別研修
 
  • sb-bnr-jpia.png
  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-signup.png
  • sb-bnr-collaboration.png