仕事と介護の両立 ~働き方改革とワークライフバランス~(3時間)


こんな課題に対する研修です

人口論及びマクロ経済の転換ポイントから、なぜ今働き方改革が必要なのかを伝える。
その上で、喫緊の高齢化にまつわる課題と各企業の現状を振り返っていただき、企業の課題を考えてもらうことで、自社に待ち受ける課題を見える化。
従業員に対する支援を自社の制度と風土の観点から考えていただくきっかけとする。
明日から、取り組めるアクションについても言語化し、グループシェアをしていく。

対象者

経営者/人事担当者/総務担当者

研修の期待される効果

デフォルト画像

・なんとなく、働き方改革が必要かなあという感覚。

デフォルト画像

・感覚でしかわからなかっことが、介護問題について、改めて自分の身近な問題として捉えていくことができるようになったとともに、育児と介護の違いについて知ることで、早く自社内でも取り組まなければならないと意識する。

研修プログラム例

1.どうして働き方改革なのか
    セルフワーク・ペアでの共有
2.現状を知る
   セルフワーク、グループワーク
3.働き方改革3つの柱 
4.職場で取り組むために
   セルフワーク・グループワーク

お客様の声

・考えるきっかけとなった。まずは現状把握からしてみたい。
・親のことも考えなきゃいけないと思っていたが、なかなか考えられない。多くの従業員も同じように考えられないまま、現状に直面するかもしれないと思った。これは何かする必要があるかもしれないと思った。
・正直、先の話だと思っていたけど、すぐにでも必要な問題。
・仕事だけでなく、他の要因も多く考えなければならない。
課題別研修
 
  • sb-bnr-jpia.png
  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-signup.png
  • sb-bnr-collaboration.png