若手社員のキャリア形成支援若手社員の活躍支援のために!「これから10年の働き方」/若手社員のキャリア自律とモチネーションアップ

管理職、リーダーのためのハラスメント防止研修

こんな課題に対する研修です

20歳代後半から30歳代前半にかけて、仕事や将来への不安、組織との葛藤、私生活の環境の変化など様々な要因からビジネスパーソンとして培ってきたキャリアへの現状や迷いが生じがちです。組織に参入してから現実とは異なっていた期待やイメージと個人の組織への愛着や定着にネガティブな影響を与える現実のギャップや戸惑いから生じる心理現象「リアリティショック」や自分自身の立ち位置が見えにくくなり、キャリアの価値を自ら損なってしまう「キャリアクライシス」に対して、仕事の実践を通してキャリアデザインを描く「自律型社員育成」のきっかけにする研修です。
これまでの仕事を振り返り、自分の強み弱みの確認と将来の自分を取り巻く環境を想定しながら、これからのキャリアプランを策定します。

対象者

若手社員(入社3~4年目)

研修の期待される効果

デフォルト画像

・自分自身の理想や現実が認識できずに不安や戸惑いがある
・自分の価値観や生活スタイルの終戦順位が不明確
・中長期的な視点で将来が描けていない
・業務に対するモチベーションを上げたい、チャレンジ精神を発揮したい

デフォルト画像

・会社の経営理念・経営方針、社会環境の理解を深めることができる
・自身の職務経験を棚卸をして、現状を理解できる
・業務能力の自己判断を深めることができる
・組織貢献に対する検討ができる
・中長期的な行動計画が立案できる

研修プログラム例

1.CADS&CADIを活用した
~若手社員の活躍支援のためのセミナー~
「これから10年間の働き方」

□これまで経験してきた仕事の中から、自分の糧となったことを知ることができる。□おかれた環境で、どのように力を発揮すればよいかわかるようになる
□これまで気づかなかった自分の能力を発見できる可能性がある
□働くことに関する様々な価値観を知ることで、自分の仕事の視野が
□自分の働く方を考えることで、今からどう頑張ればよいかがわかる
□自律(自立)的に自分の生き方を考えることができる

<内容>
1.自己紹介
2.経営理念・経営方針、社会環境の理解
3.職務経験の棚卸 
4.実も能力の棚卸 
5.組織貢献に対する検討
6.ワークライフバランスチェック
7.キャリアプラン作成
8.グループ発表とフィードバック
9.まとめ

講師からのメッセージ

  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-collaboration.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • Withコロナ時代の研修対策
  • Zoom研修/セミナーテクニカルサポート派遣
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-jpia.png