接遇スキルアップセミナーおもてなしの心を形に 6時間×1日間(4時間〜2日等、短縮版も応用版も実施可能)


こんな課題に対する研修です

売上が伸びない、リピーターに繋がらない・クレームが多い、従業員の離職率が高いなど、お客様・受診者様・利用者様・入所者様の満足度が低いのはなぜか?を紐解き、「なぜ、そうするのか。」「なぜ、それが必要なのか。」ビジネスマインドを、実技練習、ロールプレイング、事例検討、グループディスカッション等のワークを用いて習得していただきます。

対象者

飲食店従業員・医療従事者・介護福祉施設従事者

研修の期待される効果

デフォルト画像

・売り上げが上がらない、リピーターに繋がらない
・お客様、利用者からクレームが多い
・離職者が多い
・指導者として、どう伝えて良いかわからない
・伝えたいことが伝わっていない

デフォルト画像

・コミュニケーションの効用を知り、自分が生きやすく働きやすくなることが理解できるようになる
・職場を活性化させるヒントが分かる
・組織の一員として、チームワークの大切さを知る
・お客様・受診者様・利用者様・入所者様をファンにする

研修プログラム例

★業種に合わせてカスタマイズいたします。 例:医療機関の場合)
1.接遇マナーとは  
 1)接遇の心構えと態度 2)患者応対接遇
2.第一印象の重要性
 1)マナーの基本「第一印象」 2) 医療関係者の第一印象
3.身だしなみ
 1) 「身だしなみ」と「おしゃれ」の違い 2) 医療現場の「身だしなみ」【セルフチェック】
4.挨拶
 1) 挨拶の役割 2) 受付での挨拶
5.コミュニケーション
 1) コミュニケーション4つのポイント 2) 医療現場のグッドコミュニケーション
6.敬語
 1) 丁寧な表現 2)医療現場の敬語
7.電話応対
 1) 電話応対のマナー 2) 予約の受け方のポイント
8.医院・クリニックの受付に求められること
9.受付の基本対応
10.選ばれる病院・クリニックの条件

ワーク紹介

レジュメがワークブックになっており、穴埋めやロールプレイをしていただきます。
・コミュニケーションワーク(言語の伝え方、イメージの伝え方)
・ビジネス敬語、応用演習

お客様の声

★従業員のモチベーションが上がった(社長談)
★基本的なビジネスマナーは、もちろんクレーマー対応のお陰で、その後、すぐに例にあったようなクレーマーに遭遇しても、毅然とした態度をとることが出来た(店長談)
★マニュアルや、業務の引継ぎのノートが見直されたり、作られたりと、従業員の方の、経営参画への意向や、意見がでたため、継続的な機会を作り上げ、社内の風通しが良くなった(全員)
★課題解決をしっかりしたことにより、社員が提案しやすい状況になり、サービスの見直しの結果、無駄な経費(とある備品)が削減された

講師からのメッセージ

武田 祥子

YOSHIKO TAKEDA武田 祥子

実際の職場をイメージして、仕事の流れや場面を想定し、1段階ずつ検証するところから始めるので、机上の論文ではなく、事例も多く用いながらお話をさせていただきますので、納得をして明日からすぐ実行していただける内容です。

この講師の詳細ページへ
課題別研修
 
  • sb-bnr-jpia.png
  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-signup.png
  • sb-bnr-collaboration.png