いきいき にこにこ施設を作る~ご利用者様 ご家族 スタッフ みんなが安心して、生き生きできる施設を作る方法~


こんな課題に対する研修です

業務やクレーム対応に追われて人を看ることを忘れ、笑顔がなくなった現場に笑顔コミュニケーションを復活させる

対象者

介護スタッフ

研修の期待される効果

デフォルト画像

・事故をおこさない、苦情を言われない(あたりまえのことですが)に気持ちが行き過ぎてご利用者様がどうありたいかを考えることが少なかった

デフォルト画像

・ご利用者様がどうありたいか、自分だったら と考えることで その人の望む生活を提案し、家族にも理解してもらうように話し合うようになった。

研修プログラム例

心あるサービスを作るのは あなた プラスのコミュニケーションをやってみよう。 
人は変えられないから自分から変わる高齢者の心に近づく、思いやりについて、気配りと心配りについて笑顔の効用を学ぶ (ミラーの法則 メラビアンの則)明るい声fの声を使う

ワーク紹介

1.今しんどいこと、困っていることを一枚に一つ いくつでも書いてもらって集め、発表する。 読み上げたことに共感してあるある そうそう とお互いに必ず言い発散する。
2.困ったことをプラスの言葉で言い換えるワークをする。

お客様の声

・親の笑顔を見ることができる幸せを感じました。また「できない」と思い込んでいたことをスタッフの協力でさせていただき感謝しかありません。知らなかった親の一面も見ることがでました。

講師からのメッセージ

小山 久子

HISAKO KOYAMA小山 久子

ご利用者様 ご家族 スタッフが互いに信頼して笑顔のコミュニケーションをとる事により生き生きとした現場が生まれます。

この講師の詳細ページへ
この研修について問い合わせる
課題別研修
 
  • sb-bnr-jpia.png
  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-signup.png
  • sb-bnr-collaboration.png