稲葉 崇志TAKASHI INABA

株式会社メイクセンス

1972年京都生まれ、静岡育ち。
情報サービス企業で通信システムの開発や提案営業などに携わったのち、NTTデータ経営研究所や日本アイ・ビー・エムで民間企業に対する情報戦略や組織戦略領域のコンサルティング、中央省庁や地方公共団体、業界団体からの委託による調査・研究業務をリードし、数多くのプロジェクトを成功に導く。
その後、総合人材サービスグループ傘下のシンクタンクの上席主任研究員として、働き方改革、第4次産業革命による雇用への影響、個人の生産性やクリエイティビティ向上を目的としたマネジメントのあり方などの研究を行う。
これまで会社員として多くの変革を実現してきたが、組織を変えるのは人であるとの思いが募り、直接人に働きかける立場へシフトしてきた。現在は、組織人事コンサルタントとして企業を支援するほか、企業研修にも積極的に講師として登壇している。

稼働可能な地域

北海道/東北/関東/中部/近畿/中国/四国/九州/沖縄

資格情報

修士号(経営学)
情報処理技術者試験(システムアナリスト、システム監査技術者)

得意業界

IT・通信

講師からのメッセージ

学ぶことはもっと楽しいはず。私自身が経験し、学んできたことを実践的なノウハウとして提供しますが、研修がより楽しい学びの機会であるように心がけています。

稲葉 崇志

職務経歴

○1998年 株式会社アルファシステムズ
プログラマーとして入社、2年目からは国内通信事業者向けシステムなどでの開発チームのリーダーを務める
○2002年 株式会社NTTドコモ
法人営業本部システム推進部に所属し、全国警察組織に対する営業支援やシステム導入のプロジェクトマネージャーを務める
○2007年 株式会社NTTデータ経営研究所
情報戦略コンサルティング本部に所属し、経産省等の受託による調査研究や民間企業に対するコンサルティングのリーダーを務める
○2015年 日本アイ・ビー・エム株式会社
マネージング・コンサルタントとして、民間企業の変革に伴うシステム導入の提案からマネジメントまでを行う
○2016年 株式会社パーソル総合研究所
シンクタンク本部の上席主任研究員として、働き方に関する領域での研究をリードする
○2018年 株式会社メイクセンス設立、民間企業向けの人材育成事業を開始

研修実績

○企業研修
資料作成、リサーチ、ロジカルシンキング、会議術、コミュニケーション、印象操作、職場でのふるまい方など

○オンラインスクール(「Schoo」)での登壇(BtoC)
資料作成、リサーチ、コミュニケーションなどで合計11回登壇
講師プロフィールページ:https://schoo.jp/teacher/2703

お客様の声

・実践的な内容ですぐに活用できる内容を学ぶことができました!
・職場でのコミュニケーションに悩みを抱えていたが、なぜうまくいかないのか、その理由が初めて理解できた。
・先生の声が良く、聴きやすい。時間があっという間に感じられました!

出版メディア関連情報

・書籍:『「A4一枚」から始める最速の資料作成術』 CCCメディアハウス(2019年3月)
・雑誌:「TOPPOINT(2019年6月)」「日本人材ニュース(2019年8月 外資系特別号)」「THE21(2019年10月)」
・ラジオ:FMおだわら「羽田徹のキキミミ図書館」2019年4月28日
・講演会:「これからの社会の働き方」2019年8月31日(土) ビジョンセンター浜松町 (来場者約200名)

動画紹介

この講師の研修この講師について問い合わせるMy Training

  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-collaboration.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • Withコロナ時代の研修対策
  • Zoom研修/セミナーテクニカルサポート派遣
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-jpia.png