鈴木 翔SHO SUZUKI

株式会社SSC

株式会社SSC												:鈴木 翔
(株)SSC代表取締役。企業研修・セミナー開発、運営、研修ゲーム開発。1981年静岡県生まれ。
京都大学工学部を卒業後、技術職として株式会社デンソーに入社。
4年目に年間3億円以上の経費削減。
社内改善の横断的プロジェクトの副責任者に抜擢される。
2013年に独立。若手社員向けロジカルシンキングやコミュニケーション、社会人基礎力、キャリアデザインを中心に、全国でセミナーを述べ90回以上開催。3000人以上の若手に影響を与えている。
若手起業家や全国トップの営業マンを輩出。プライベートでも学生や若手との交流を持ち、キャリア相談なども受けている。

稼働可能な地域

関東/近畿

得意業界

自動車・機械/電機・精密/エネルギー・資源

講師からのメッセージ

若手会社員や学生に、自分の将来に期待して学び続けることで、自らの課題を自己成長により解決する生き方を伝えるために、講師として前に立っています。課題は自分を成長させるチャンスと捉え、チャレンジしていくことが、問題を解決してくれます。目覚ましい成果=(世の中から求められているニーズ)×(自分のやりたいこと)×(自分のできること)であり、地道に自力を高めていくことでこの方程式を満たす生き方を伝えていきたいです。

鈴木 翔

職務経歴

・2006年に自動車部品メーカーの「株式会社デンソー」に入社。生産ラインの設計をする生産技術職に配属。2009年に年間3億円以上の経費削減。新製品開発業務プロセス改善に関する、部署をまたいだ横断的プロジェクトの副責任者に抜擢。新製品の開発プロセスをスムーズにすることで、開発コストを8%低減させることに成功。
・2011年にシンクタンクの「株式会社三菱化学テクノリサーチ」に入社。特許調査の業務に従事。2012年から、特許庁主導の、日本の特許戦略立案プロジェクトに参画。中韓や欧米との差を分析しながら、2013年以降の日本の特許戦略について草案を提出した。
・2013年に独立、個人事業主としてセミナーの開催とパーソナルコンサルタントに従事。若手社員向けに、ロジカルシンキングやコミュニケーション、キャリアデザインに関して指導を行う。
・2018年、株式会社SSCを設立。上記に加え、社会人基礎力についても扱う。また研修ゲームの開発と、そのゲームを用いたアクティブラーニング研修の開発も行う。

研修実績

・20代後半から30代前半に向けたキャリアデザインセミナーを、2012年から毎月1回以上開催。述べ80回以上、参加者は述べ3000人以上。起業した人や、年収が400万以上上がった人や、同じ業務量で残業時間が月80時間以上を1時間まで減らした人など輩出。
・学生や若手会社員に向けた、コミュニケーションゲームを使った体験型学習を主体としたスキルアップセミナーを、2018年から毎月2回開催。新入社員でありながら、全社の営業目標の半分を1人で売り上げ営業成績全国トップになった人など輩出。

お客様の声

・時間が本当にあっという間に終わる楽しいセミナーでした。その中でも自身が仕事で課題と思っていたことにクリーンヒットする話がいくつも出て来ました。
・PDCAサイクルを回す実感を得られました。完璧な計画を立てようとしてしまうこと多いのですが、まずはやってみて軌道修正するほうが効率が良いと感じました。
・目的意識を持って取り組むことへの重要性を再認識できた。何となくや、誰かに言われたからではなく、自分自身がどうしていきたいか、どうなりたいかについて考え、家族や友人など身近なところとの関わりから変えようと思う。

この講師の研修この講師について問い合わせるMy Training

課題別研修
 
  • sb-bnr-jpia.png
  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-signup.png
  • sb-bnr-collaboration.png