鈴木 理子MICHIKO SUZUKI

Empasio(エンパシオ)

Empasio(エンパシオ):鈴木 理子
慶応義塾大学文学部文学科卒業後、日本航空株式会社国際客室乗務員として8年間乗務。在職中は客室のマネジメント業務にも携わる。夫の転勤に伴い、シンガポールに4年半駐在。420時間の日本語教育専門訓練修了、日本語教育能力検定試験合格。2005年からは外資系企業、大手総合商社などに勤務の外国人ビジネスマンを中心に研修教育を開始。キャリアコンサルタント、CDAキャリアデベロップメントアドバイザーの資格も活かし、2010年からは日本人ビジネスマンへの教育研修も行っている。新人から管理職者まで対応。教育ゲームやロールプレイを多く取り入れ、体験型の受講生を飽きさせない研修は分かりやすいと評判を頂いている。年間登壇回数は120回を超える。現在航空会社外国人客室乗務員への教育も担当。

稼働可能な地域

北海道/東北/関東/中部/近畿/中国/四国/九州/沖縄

認定の有無

認定

資格情報

CDAキャリアデベロップメントアドバイザー
厚生労働省認定キャリアコンサルタント
日本国際教育支援協会認定 日本語教師
一般社団法人エグゼクティブコーチング協会認定コーチ
一般社団法人エグゼクティブコーチング協会認定マインドフルネスコーチ
全米NLP協会認定NLPプラクティショナー

得意業界

インフラ(鉄道・航空・運輸)/その他サービス/物流・運送

講師からのメッセージ

AIの時代が来ようとも、「人」だからこそ「人」にしかできないことが、必ずあります。企業の課題ををしっかりととらえ、研修中はできる限り受講生お一人お一人にしっかりと関わり、気付きを与え行動変容を促していきます。受講者さまの「なるほど」「そうか」という納得のお声や表情から私自身もエネルギーを頂いています。これまでに学んだこと、経験したことの全てを詰め込んだ私ならではの研修で、お一人でも多くの受講生様のステップアップに役立てて頂きたいと思っております。

鈴木 理子

職務経歴

・1988年 日本航空株式会社 入社 3か月羽田空港国内線カウンターで研修の後、3か月間の接遇及び救難特別訓練後、国際線客室乗員部に配属される。
1991年からはアシスタントパーサーとしてコンパートメントのマネジメント業務も担当。1996年 退職。
・2005年 航空会社時代とその後4年半のシンガポール駐在経験から、外国人ビジネスマンへの日本語、日本のビジネスマナーの研修をフリーの講師として開始。
・2010年 日本人ビジネスマンに対する企業研修も開始。

研修実績

【企業/業界】
航空会社/電鉄会社/総合商社/大手都市銀行/銀行研究所/外資系証券会社/外資系銀行/宝飾メーカー/食品メーカー/ショッピングセンター/電気メーカー/市役所/区役所/

【テーマ】新入社員研修/階層別(若手~管理職初級)/電話応対/CS、接遇受付研修/OJT、部下指導研修/異文化理解/インバウンド応対/外国人部下指導研修/コミュニケーション研修/やさしい日本語研修/クレーム応対/ビジネス文書基礎/キャリアデザイン研修  など

お客様の声

「(担当者様より)今まで聴講した膨大な研修の中でも3本指に入る良い研修でした。受講生の顔つきが変わるのが分かりました。」「グループワークや動きの多い実習だったので楽しく受講でき、あっという間だった。」「講師の脱線する話しにも多くの収穫があった。明日のミーティングで早速話そうと思う。」「有意義な時間でした。今後この研修の続編があれば、是非参加したい。」「とても勉強になりました。今まで何故そうなのか、どうすれば良かったのか分からなかったことが明確になりました。」「(担当者様より)こちらの意図をよく反映してくださり感謝しています。また講師の方の受講者の立場に立った指導力には納得感があり、良い研修となりました。次回も是非、よろしくお願いします。」

この講師の研修この講師について問い合わせるMy Training

課題別研修
 
  • sb-bnr-jpia.png
  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-signup.png
  • sb-bnr-collaboration.png