渡辺 博之HIROYUKI WATANABE

ミライストラテジー

ミライストラテジー:渡辺 博之
株式会社髙島屋へ入社、人事部に長期間在籍し、採用教育から政策まで人事全般を経験(2度の人事制度改正・健保年金改革のPJリーダーを含む)企業における「人」の重要性を実感しマネジメント理論を追求。その後、経営企画部門ではグループ経営戦略の中枢業務に従事し連結決算や株主総会の事務局長として手腕を発揮、またグループ企業の株式会社アール・ティ・コーポレションへ代表取締役社長として出向した際には、1500名の従業員意識改革に着手し過去最高益(7.5億円)を達成した。その他、JR名古屋髙島屋の食料品部では年商約350億円のグループ最大級営業部の部長として、投資額約20億円の大規模改装をリードし完遂、「人事・経営・営業」バランスよく経験してきた社会人経験をベースにコンサルタントオフィスを設立し現在に至っている。2021年独立を機に研修講師をスタート(国家資格キャリアコンサルタント取得)社会人実績を活かしに「現場で実際に起きる課題の解決」「明日から実社会で使える社会人スキル」を提供できる研修講師として評価の声をいただいている。

稼働可能な地域

北海道/東北/関東/中部/近畿/中国/四国/九州/沖縄

資格情報

・国家資格キャリアコンサルタント
・第二種衛生管理者

得意業界

飲食/小売・卸/人材サービス

講師からのメッセージ

「働くヒトを元気に、それを企業の活力に」をモットーに研修を進めます。 経営環境が急速に変化する社会情勢の中で先行きの見通しが立てにくい時代、こんな時代だからこそ、従業員のモチベーションを高め、どんな変化にも負けない「企業の活力(≒対応力)」強化が求められます。 全ての仕事は社会に貢献していて、全ての働き手に大きな存在意義があります。こうした「気付き」を提供し、従業員の「働きがい」を醸成することで、その自信と誇りを明日からの主体的な行動に繋げていく。 こうした考え方をベースに、従業員の「元気」を引き出す研修をご提案してまいります。

渡辺 博之

職務経歴

◆1992株式会社髙島屋入社
◆1996年人事部:採用・教育・労務・政策など人事全般を経験(2度の人制度改正・健保年金改正PJリーダー)
◆2012年企画本部関連事業グループ長:連結決算・株主総会・IR事務局長、グループ経営戦略策定(常務会メンバー)
◆2016年株式会社アール・ティ・コーポレション代表取締役社長:年商約100億円、過去最高益7.5億円達成
◆2019年JR名古屋髙島屋食料品部長:年商約350億円、投資規模約20億円の大規模改装をリードし完遂
◆2021年経営と人事のコンサルタントオフィス「ミライストラテジー」設立、研修講師をスタート

研修実績

【企業/業界】※業種業態の限定なく幅広く対応
飲食業/飲食物販/ファッション雑貨/自動車メーカー/家電メーカー/医薬品/国立研究所/学校法人 など
【テーマ】
管理職向け/マネジメント/リーダーシップ/人材育成/チームビルディング/コミュニケーション
労務管理・人事評価研修/ベテラン研修/1on1ミーティング など

お客様の声

・講師の経験に基づく説明に説得力があった、テキストの内容を超えて実際の現場で発生しそうな事案を踏まえた具体的な説明があり、納得感が高い内容であった。
・人間的なスキルについて、感情を込めて話していただき心に刺さった。早速、明日からの部下とのコミュニケーションの中で実践したい。

出版メディア関連情報

この講師の研修この講師について問い合わせるMy Training

  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-collaboration.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • Withコロナ時代の研修対策
  • Zoom研修/セミナーテクニカルサポート派遣
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-jpia.png