林原 昭AKIRA HAYASHIBARA

未然防止研究所

未然防止研究所:林原 昭
トラブル・事故ゼロを実現する未然防止コンサルタント
慶應義塾大学工学部計測工学科卒業後、日産自動車入社。製造現場の生産性向上活動および生産管理・物流の実務を通して、業務改革・改善に取組み、現場の大切さを知る。入社10年後、豪州メルボルンへの赴任で異文化に触れ、その後のビジネス人生を大きく変える転機となる。
1990年千代田化工建設に移り、プロジェクトマネジメント手法を習得し、自動車工場建設プロジェクトを主導。
IT業界では、システム開発をプロジェクトマネジャーの立場で統括。
2000年以降、転職で挫折を繰り返すも、自動車業界中心に,品質保証業務を通して、「未然防止」活動を実践。直近、三菱重工の関連会社で、品質保証を担当し、プロジェクトの損失コスト削減で成果を上げ、「未然防止」の体系を構築する。
これまでの製造ビジネスを通して、日本・欧米アジア30か国以上でのビジネス経験により、異文化・環境変化への適応力及びビジネス英語を習得する。
2017年、書籍出版をきっかけに、トラブル・事故ゼロを目指して、「未然防止」の普及活動に取り組み、企業研修・講演・セミナーおよびコンサルティング活動を実践中。
現在、トラブルを起こさない仕事術をテーマに、2冊目の出版に取り組んでいる。

稼働可能な地域

北海道/東北/関東/中部/近畿/中国/四国/九州/沖縄

認定の有無

認定

資格情報

ニュートラルNLP® 認定マスタープラクティショナー

得意業界

自動車・機械/物流・運送/IT・通信

講師からのメッセージ

みなさんの職場では、毎日トラブル処理のために、どれだけの時間・労力・コストを費やしているでしょうか。もし、トラブルを起こさなかったら? その時間をもっと創造的な仕事に振り向けることができます。そうなれば、仕事に対するモチベーションが上がり、今までよりもっと会社の業績に貢献することができるでしょう。 トラブルが起こるたびに再発防止が叫ばれていますが、一向にその再発が止まりません。それは、未然防止ができていないからです。 今回の研修では、トラブル発生時の緊急対応、再発防止での原因究明、そして未然防止におけるリスクの気付きを通して、業務上のトラブルゼロの実現方法についてお伝えします。

林原 昭

職務経歴

・1973年、日産自動車㈱ ⇒ 製造現場の改善活動・生産管理業務を通して、現場の大切さを知る。豪州赴任で異文化体験。
・1988年、メルセデス・ベンツ日本㈱ ⇒ 部品管理業務の改善。初めて、外資系企業の厳しさを経験する。
・1990年、千代田化工建設㈱ ⇒ プロジェクトマネジャーとして、海外の自動車工場建設プロジェクト遂行。プロジェクトマネジメントを習得する。
・1999年、日本オラクル㈱ ⇒ ERP販売の技術営業コンサル。初めて、IT業界に入り、違った企業文化を経験する。プロジェクトマネジャーとして、システム開発プロジェクトを主導する。
・2001年、㈱アルコア・クロージャー・システムズ ⇒ 中国(天津)工場立ち上げと経営。中国の文化を体験する。
・2004年、外資系自動車部品メーカー ⇒ 顧客の品質クレーム対応とその再発防止・未然防止に取り組む。 
・2008年、日本ウエックス㈱ ⇒ 会社経営全般、工場管理、及び全社的な業務改革の推進。会社経営を経験する。
・2009年、フリーランス契約による各種業務 ⇒ 人材ビジネス、海外工場の改善指導ほか、さまざまな業務を開拓する。
・2014年、三菱日立製鉄機械株式会社 ⇒ 品質保証、未然防止に取り組む。独シーメンスのM&Aで、企業統合を体験。
・2016年、未然防止研究所立ち上げ ⇒ 未然防止の普及活動(トラブル・事故ゼロの実現を目指して)

研修実績

≪業界≫
・自動車、電子部品、化学、電力、鉄道、建設機械、建設、IT、労働組合、他
・大企業、中小企業。日系・外資系企業

≪テーマ≫
・トラブルを起こさない仕事術 ~再発防止だけでは不十分、リスクの気付きで未然防止~
・プロジェクトのトラブルを未然に防ぐ ~プロジェクトマネジメントの正しい活用法~
・品質不具合・事故ゼロの実現を目指して
・リーダーシップ、コミュニケーション力向上、スキルアップ、グローバル人材育成
・品質改善、コスト削減、リードタイム短縮、労働災害撲滅、海外工場の立ち上げ・運営支援、他

お客様の声

・当社は、システム開発やERP導入のプロジェクトを遂行していますが、スケジュール遅れ・コストアップ等の様々なトラブルが起こっています。今回の未然防止セミナーで、正しいプロジェクトマネジメントを実行すれば、プロジェクト遂行上で起こるトラブルの未然防止につながることを学びました。
・契約から設計、製品納入に至るまでの各ポイントでの不具合に対して具体的で効果的な施策を立案できた。
・人はミスを犯すものという考えの元での改善の必要性を強く認識し、意識高揚への具体策が必須であることを痛感。

出版メディア関連情報

2017年8月、書籍の商業出版
・タイトル:なぜあなたはいつもトラブル処理に追われるのか  ~再発防止だけでは不十分、リスクの気付きで未然防止~
・本書ではチームワークで業務上のトラブルを未然に防ぐ方法について、身近な事例を交えて解説しています。

動画紹介

この講師の研修この講師について問い合わせるMy Training

  • sb-bnr-concierge.png
  • sb-bnr-collaboration.png
  • sb-bnr-pickup.png
  • Withコロナ時代の研修対策
  • Zoom研修/セミナーテクニカルサポート派遣
  • sb-bnr-interview.png
  • sb-bnr-jpia.png